さつま芋で簡単なお団子を作ってみました

さつま芋で簡単なお団子を作ってみました
さつま芋で作る、昔懐かしいお団子です。   蒸しても茹でても作れます。

材料

さつま芋
適量
小麦粉
適量
小麦粉と同分量
砂糖
適量

1

写真

茹でたさつま芋を熱い内によく潰し。
2等分して、半分を裏ごし。(面倒なら裏ごししなくても可)

2

『餡を作る』            裏ごししたさつま芋に、好みの量の砂糖を加え、餡を作る ※ さつま芋自体に甘みがあるので、砂糖は控えめに

3

写真

『皮を作る』     残りの潰し芋に、小麦粉と同分量の白玉粉を加えよく捏ねる。(水は入れません) さつま芋によって水分量が違うので、小麦粉や白玉粉の量は、調節してください ※ 先に白玉粉に水を加えて捏ねた後、混ぜた方が簡単

4

さつま芋餡を、皮で包み20分ほど蒸すか、熱湯に入れてゆでる。           又、お味噌汁に入れる場合、蒸さないでそのまま煮てください。

コツ・ポイント

茹でさつま芋は、冷めたらつぶしにくくなるので、熱い内に潰す

このレシピの生い立ち

子供のころから親しんできたお団子です。
このままおやつとして食べたり、お味噌汁に入れたりします。
レシピID : 458241 公開日 : 07/11/11 更新日 : 07/11/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」