自家製☆梅干し

自家製☆梅干し

Description

自家製の梅干しです。初めて作る人でもポイントを押さえればできるよ。手間はかかるけど作るだけの価値あり☆

材料

無農薬梅
2.5キロ
自然塩
500g
塩は梅の20%
4㍑の瓶
酒(瓶を拭くための)
少々
紫蘇
約300g
自然塩(紫蘇に揉み込む為の)
約50g

作り方

1

写真

完熟梅を使います。
写真の様に完熟前の青梅の場合は追熟させます。

2

写真

追熟すると写真の様になります。優しく洗い、30分ほど水に浸す。

3

写真

布巾で拭きながら竹串でヘタを取ります。
※この時、傷のある梅ははじく。

4

梅に付いた水分を飛ばすため、ザルに広げて日陰に一時間ほど置いておく。

5

写真

瓶は綺麗に洗って水分を拭き取り、酒を含ませたキッチンペーパーで全体を拭く。

6

写真

瓶に梅→塩の順に入れていく。

7

写真

最後は梅の上に塩がくるように。

8

写真

瓶にビニール袋を二重に被せ、水を入れます(無理せず入るだけ)。

9

写真

ビニール袋の口をしっかり縛り蓋をしめる。冷暗所でしばらく保存。

写真は1日め。下の方に梅酢があがってきています。

10

写真

3日め。
梅がかぶるくらいまで梅酢が上がってきています。塩がまだ底に残っています。

11

梅酢が梅がかぶるくらいあがったら梅が潰れないように、重石の水をお玉などですくって軽くする。

12

底に溜まっていた塩は10日前後で溶けます。そうしたら紫蘇を用意して次の工程にいきます。

13

写真

紫蘇を2袋購入。葉っぱの部分を手で摘み取ります。葉を摘み取ると約150gでした。

14

写真

水を何度か替えながら丁寧に洗います。

15

写真

しっかり水気を切り、ザルや野菜を干す網等を利用して風通しの良い日陰で水気を飛ばします。

16

写真

葉に付いた水分が無くなったら、紫蘇に揉み込む用の塩を半量入れて揉みます。

17

写真

アクが出てくるのでギュッと絞って汁を捨てます。

18

写真

残りの塩とお玉一杯の梅酢を入れて揉み込みます。ギュッと絞って。捨てます。

19

写真

紫蘇を梅の上にまんべんなく敷き詰めます。

20

写真

1ヶ月経つと梅がこんなに赤く染まります。
※1ヶ月は付け汁に浸けます。塩を梅に染み込ませるため。

21

写真

土用になったら3日間干す。
※3日間天気が良い日を狙って干す。夜も干しっぱなしでOK。天気が心配な時は室内に入れます。

22

※梅が重ならないように干し、1日に一度はひとつひとつ ひっくり返してあがる。野菜干しの網やザルを利用する。

23

※紫蘇は手でギュッと絞ってから干す。
梅酢は容器に入れたまま蓋は外しラップをして1日 日に当てる。

24

写真

別の保存容器(清潔な)に干した梅と紫蘇を入れ、梅酢を入れます。冷暗所で保存します。

25

※3ヶ月ほど寝かせてから食べましょう。塩気が強いようであればさらに寝かせた方が食べやすくなります。

26

自家製しそふりかけの作り方はこちら→レシピID:5197429

コツ・ポイント

黒い斑点がある梅もありますが、我が家で食べるものなので気にせず使っています。問題なく美味しくできます(^^)傷が付いたものは自家製はちみつ梅に→レシピID:5127110
他には自家製☆梅味噌にしています。レシピID:5127092

このレシピの生い立ち

初めて作るときはたくさんのレシピを参考にしました。我が家でいつも作るレシピです。子どもたちやどなたかの参考のためにもメモ。
約1年寝かせてから食べています。
レシピID : 4582682 公開日 : 19/06/06 更新日 : 19/06/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/06/20

First tsukurepo mark
写真

水が少ないかな~。出来上がりが楽しみです!ありがとう♪

panchi

水はこれくらいでも大丈夫だと思いますよ!私もこれから仕込み♪