ひじきたっぷり♪まぐろの信田巻き

ひじきたっぷり♪まぐろの信田巻き
いつもなら生で食べちゃう、まぐろのすき身にひじきを加え、油揚げと昆布で巻いた、旨みたっぷりの信田巻きです。

材料 (2本分)

昆布
4枚(長さ12~15cm)
油揚げ
2枚
まぐろのすき身
180g
ひじき
15g
しょうがのすりおろし
1片分
適量
○昆布の戻し汁
全量
○酒
100cc
大さじ2
大さじ1
○酢
大さじ1/2
○しょう油
大さじ1.5
人参
1/2本
いんげん
小12本
干ぴょう
適量
適量

1

写真

ひじきはぬるま湯で戻し、水気を切っておきます。昆布も水(約350cc材料外)で戻しておきます。干ぴょうは水でよくもみ洗いをし、水に浸けて戻します。★ご当地食材は、三崎のまぐろのすき身と、三浦のひじき、鴨居(観音崎)の昆布を使いました。

2

写真

ボウルにまぐろとしょうがのすりおろしと戻したひじき、塩を加えて混ぜます。

3

写真

油揚げは熱湯で湯がいて油抜きをし、3方の端をカットして開き、片栗粉を全体に軽くふって、その上に戻した昆布を油揚げに大きさにカットし、2枚敷きます。★カットした油揚げの端も刻んで2に加えます。

4

写真

昆布の上に2の半分量を広げ、1㎝角の棒状にカットした人参といんげんの半分量を乗せて、のり巻きの要領で巻きます。残りの材料も同じように巻き、戻した干ぴょうで数ヶ所結びます。

5

写真

厚手の鍋に入れて、しょう油以外の○印の調味料を入れて、「クックパー®煮もの・煮こみ すっきりシート」をのせて蓋をし、強火で煮て沸騰したら弱火にして10分ほど煮て、しょう油を加えて、さらに10分ほど煮ます。

6

写真

粗熱が取れてからカットし、器に盛り、煮汁を添えます。★おもてなしやお弁当、お節にも良いですよ!

コツ・ポイント

★昆布は戻しすぎないようにしてください。粘りが出てしまいます。★今回使ったまぐろのすき身が安かったので使いましたが、山かけ用などお手軽なまぐろでも十分ですよ。そのときは包丁で細かくカットするか、FPなどにかけてください。★約20分で煮えましたが各家庭で加減してくださいね。

このレシピの生い立ち

★ご当地の食材を使ってレシピを考えましたが、地元の食材としてひじきやまぐろ、大根、スイカはよく食べていましたが、検索してみると、昆布やわかめ、魚も三輪さばやタコ、フルーツ類はメロンまでありました^^; 気が付かないうちに地元の食材にお世話になってたんですね^^★「クックパー®煮もの・煮こみ すっきりシート」をのせるだけで灰汁も取れ、少ない煮汁でも味が全体にじっくりよくしみ込んで美味しく出来ました。
レシピID : 458275 公開日 : 07/11/12 更新日 : 07/11/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

11/01/07

写真

私もお正月に作って美味しかったです♪ありがとうございます

にゃんこ7

綺麗に作って頂き感激です‼こちらこそ本当に有難うです!!

09/09/13

First tsukurepo mark
写真

今年のお正月に作りました。とっても美味しかったです。

momochild

お正月に作って頂きすごーく嬉しいです♪綺麗なお写真にも感激‼