ラ・フランスと生ハムでオシャレな前菜

ラ・フランスと生ハムでオシャレな前菜
ラ・フランスの薄切りを生ハムで巻いただけの簡単な前菜です。
シャンパーニュなど発泡性のワインと良く合います。

材料

ラ・フランス
1個ぐらい
小さじ2杯
生ハム
適量(ラ・フランスに応じて決まる)
大さじ3
砂糖
小さじ1

1

写真

ラ・フランスの皮をむき1/8の櫛型に切りる。それをさらに1/3の薄切りにする。

2

写真

1のラ・フランスをボールに入れ、レモン汁で和える
これは、色が変わるのを防ぐためなので、すぐに食べる場合は省略してもOK。

3

写真

写真のように生ハムでラ・フランスをくるむ。

4

写真

3をお皿に並べる。面倒くさい場合にはここで完成にしてもOK。
この状態で食べても十分に美味しいです。

5

写真

ソースを作る。ブランデーと砂糖をフライパンに入れ火を着ける。沸騰して砂糖が溶けたらソースは完成。

6

写真

スプーンでソースをまわしかける。

7

写真

真ん中が寂しいのでイタリアンパセリを飾って完成。

コツ・ポイント

☆生ハムは適当な大きさに切って使いましょう。イタリア産のプロシュートが手に入ればベストですが、スーパーの生ハムでも十分美味しいです。ちなみに、このレシピでは「カルディ」という輸入食材店で購入した切り落としのサービス品を使っています。☆ラ・フランスは薄めに切った方が美味しいです。横着をして1/4程度の櫛切りに、ペロ~ンと生ハムを乗せても美味しくありません。☆面倒な時は1&3&4だけでもOKです。

このレシピの生い立ち

イタリア料理で定番の前菜プロシュート・エ・メローネ(生ハムとメロン)をアレンジして、手に入りやすいラ・フランスに変えました。
レシピID : 458377 公開日 : 07/11/12 更新日 : 07/11/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」