ふんわり、カニカマ★かに玉

ふんわり、カニカマ★かに玉
簡単にボリュームたっぷりのかに玉。ふわふわ卵のヒミツは、牛乳。どこか懐かしい味のヒミツは、お茶漬けの素。どんどん食べれちゃう。マイウ~♪

材料 (2~3人分)

カニカマ
お好みの分量
たまねぎ
小さいの半分
(お好みで)レタス
2枚くらい
3個
お茶漬けの素
2袋
牛乳
1/4カップかそれより少なめ
適当
●水
1カップ
●醤油
大さじ2
●砂糖
大さじ2
小さじ1
●塩
お好みで
●水溶き片栗粉
適当

1

カニカマを手でほぐす。たまねぎは薄くスライスして、電子レンジで2分チンする。
レタスは千切りにする。

2

卵をボウルに割り入れ、牛乳とお茶漬けの素ひと袋も入れる。泡だて器などでしっかり混ぜる。

3

中くらいのお鍋に油をしき、中火弱でたまねぎ、レタス、カニカマとお茶漬けの素ひと袋をさっと炒める

4

テフロン加工のお鍋ならそのまま2の卵ミックスを入れる。
そうでない場合は一度3を取り出し、油を塗る。鍋の横側にも塗る。

5

2の卵ミックスを入れたらすぐさっくり混ぜ合わせ、ふたをする。

6

底側とまわりだけ焼けすぎているようなら、ヘラなどを鍋にそって入れ、どのくらい焼けているか確認。鍋のまわりにそって水を流しいれ、またふたをする。

7

お好みであんかけをたっぷりかけて食べてください(私好みのあんかけは●の分量で作ります)。甘めのあんの方が、おいしいかと思います。アツアツを召し上がれ!

コツ・ポイント

■鍋によって、、卵のやけ具合が違うかと。底にへばりつかないように気をつけよう!

このレシピの生い立ち

子供のころ料理のレパートリーがウインナーと玉子焼きだけだったころ、お茶漬けや漬物のみじん切り、ふりかけなどを玉子焼きに混ぜて、いろいろ実験していました(笑。
レシピID : 458417 公開日 : 08/03/01 更新日 : 08/03/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/03/06

First tsukurepo mark
写真

あんにお酢をプラスで甘酢風で♪主人が喜んでいました♪

ぴーたんまま

たっぷりのあんかけとグリーンピースが食欲をそそりますね!