レーズンとひき肉のキンピラ

レーズンとひき肉のキンピラ
ごま油風味のキンピラ味が、こんなにレーズンと合うなんて・・・(^w^) こんにゃく入りなので、少ないお肉でも満足×満足♪

材料

ひき肉(合挽き、豚、牛はお好みで)
150gほど
カリフォルニア・レーズン
手のひらにいっぱい分
こんにゃく(薄切りにする)
1枚
少々
醤油
大さじ2~3
鶏がらスープの素
小さじ1ほど
おろし生姜
小さじ1ほど

1

フライパンにごま油とおろし生姜を入れ火にかける。フライパンが温まったらひき肉をいれ炒める。全体的にひき肉の色が変わったらこんにゃくをいれ、さらに炒める。

2

こんにゃくの表面が凸凹して焼けた感じになったら、醤油、鶏がらスープの素、レーズンを加えさらに炒め続ける。汁気がなくなり全体に味が馴染んだら、火を止め器にもって、万能ねぎの小口切りを散らして出来上がり。

3

コツ・ポイント

こんにゃくのあく抜き(薄切りして、軽く熱湯で茹でこぼす)はお好みでどうぞ。写真は板こんにゃくを使用してますが、糸こんにゃくでも美味しいと思います。ピリリ味のきんぴらがお好みの方は、鷹の爪を加えてください。レーズンをたっぷり使うと、甘味が増して美味しいです。

このレシピの生い立ち

レシピコンテスト用に考えました。 唐突ですが、きんぴらの砂糖をレーズンの甘さで代用できないか・・と思いつきました。 ひき肉を選んだのは、レーズンと相性がいいだろうと思ったから。 嵩増しに・・とこんにゃくを入れたら、これまた相性がよかったです☆
レシピID : 458427 公開日 : 07/11/12 更新日 : 07/11/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」