スピードキムチ

スピードキムチ
無添加で少量製作可能。にんにくも使っていないので臭いの心配もなし。辛さも酸味を自分好みに仕上げられます。

材料 (二人分)

白菜
1/4玉
(お好みで)小匙2
小さじ2
煮干し
6-8尾
北海道乾燥昆布
5-7cm角
大匙1

1

昆布と煮干しはミルで粉末にしておく。

2

写真

白菜をざく切りにしてボウルに入れる。塩小さじ1を加えて混ぜ、ラップをして電子レンジで1-2分加熱。白菜がしんなりなればよい。

3

写真

白菜からでた水気を軽く絞り、1のボウルに昆布、煮干し粉末、豆板醤、残りの塩を加えて全体を軽く混ぜ合わせ即席漬物容器に入れて"押し”を掛ける。(漬物容器がない場合ボウルの上から重しを掛けてもよい)

4

写真

数時間置いて味がなじんできたら、酢を加えさらに食べるまで冷蔵庫に入れて”押し”を掛けておく。

5

写真

お好みで豆板醤や酢の量を増減して、浅漬け風、古漬け風にしてください。

コツ・ポイント

時間がある場合は白菜を加熱せず塩でしんなりさせた方が食感がいいものができます。豆板醤の量で辛さを調節。酢の量で浅漬け-古漬け具合を調節できます。塩もお好みの加減にしてください。分量は目安です。漬物容器は100円ショップのものを使いました。

このレシピの生い立ち

添加物の多い市販の漬物ですが、手作りすると無添加で味の調整ができますが、すぐに食べられないのが難点。韓国風冷麺を作って食べたい時に1回分を作りきれる方法を考えて試してみたところ、意外においしかったので紹介します。
レシピID : 458433 公開日 : 07/11/12 更新日 : 07/11/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」