簡単で本格的☆りんご☆しっと~りケーキ

簡単で本格的☆りんご☆しっと~りケーキ
ハンドミキサーでどんどん混ぜて、しっとり林檎ケーキの出来上がり☆☆林檎に先に火を通すことでしっとり生地にしっとり林檎という組み合わせに~。

材料 (下参照)

りんご(紅玉やグラニースミス)
4個
薄力粉
300g
砂糖
大さじ3+200g
4こ
室温 無塩バター(無塩マーガリン)
110g
大さじ2

1

まず林檎に火を通す。一つを4個に切り、銀杏切に3mm程度にスライス。フライパンに林檎と砂糖大さじ3を入れて強めの中火にかける。10分程度火にかけその後弱火で5分くらい水を抜くように。その後冷蔵庫で冷やしておく

2

湯煎に掛けながら、ボウルに卵と砂糖を入れてミキサーでもったりするまで混ぜて、よく混ざってかさが増えたらやわらかーーいマーガリンを3-4回に分けて入れて水も入れてぐるぐるまぜる。

3

粉類をふるっていれて、ヘラでさっくりとまぜる

4

バター粉などで処理をした型に生地を少し入れて林檎全量のうちの5分の4程度いれる。残りの生地も型の8割程度まで入れる(少し残ります)。180度のオーブンで30-35分焼く。リング型だと焼き時間短めです。

5

写真

使用している型は直径24cmくらいのシリコン波リング型です。リング型に林檎生地全量をいれても焼けますが、溢れる感じの焼き上がりになりますのでミニパウンド型一つ用意してそちらで焼くといいと思います。

6

林檎はすっぱいものを使用するとGOOD.生地がちょっぴり甘めなのですっぱい林檎と相性よいです。

コツ・ポイント

トップの写真は、小さな型に先に林檎を敷き生地を流して焼いた物を切ったものです。5の写真はリング型で焼いたものです。自然に割れ目がきれいに出ます~。なので、普通のパウンド型で焼いても綺麗です。卵は長めにもったりするまであわ立ててください。

このレシピの生い立ち

夫が職場に持っていくためのケーキ深まった秋バージョン
レシピID : 458567 公開日 : 07/11/12 更新日 : 07/11/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/01/20

First tsukurepo mark
写真

たくさんできました~♪しっとりリンゴが美味しいです。うま~♪

ゆまこたん

ほんとーいっぱいだ!おいしそうですね☆つくれぽ有難うです!