簡単手作り♪粉寒天でコハクトウ(琥珀糖)

簡単手作り♪粉寒天でコハクトウ(琥珀糖)

Description

話題入り感謝♪かわいくて美味しい砂糖菓子です。作り方はとても簡単。色のつけ方を細かくメモしたので失敗なく作れます。

材料 (20cm×15cmほどのバット使用)

砂糖
300g(約2.5カップ)
200g(1カップ)
粉寒天
4g
食用色素(青、黄、赤などお好みで)
少々
※↑食用色素がなくても、かき氷シロップやジュースで代用可です
みなさんのつくれぽを参考にしてください!

作り方

1

写真

鍋に砂糖、水、粉寒天をいれ、よく混ぜる。中火にかける。ぶくぶくと泡が出てきたら吹きこぼれない程度に火を弱める。

2

写真

焦げないように混ぜながら、とろっとするまで(5分ほど)煮詰める。その後、型(バット等)に流し入れる。

3

写真

食用色素で色水を作って型に混ぜる。(次の手順から説明します)

4

写真

【色水を作る】水小さじ1と食用色素少々(耳かき一杯分以下)をよく混ぜる。

5

写真

【色水の使い方1 : 単色】スプーンに色水をごく少量とり、型に入れ、全体をよくまぜる。薄ければ色水を足す。

6

【色水の使い方2 : グラデーション】色水を二色つくり、型の中で横に並べる。間を優しくまぜるとグラデーションに。

7

【色水の使い方3 : マーブル模様】色水を濃いめにつくり、スプーンに少量とって型に入れ、数回優しくまぜる。

8

※マーブル模様のこつ※
加熱後、5分ほどおくと、温度が下がり液体の粘度が高くなるため、作業しやすくなります。

9

写真

今回は、単色の部分とマーブルの部分をまぜて作ってみました。楽しいです。

10

冷蔵庫で1時間ほど冷やすとかたまるので、かたまったら包丁で好きな大きさに切り分ける。手でちぎってもOKです。

11

写真

すぐに食べても良いですが、オーブンシートなどにのせて乾燥させると日持ちします。

12

写真

※ 数日〜1週間、風通しの良いところで、時々ひっくり返しながら乾燥させる。

13

写真

プレゼントにするときは、乾燥させてから、透明な小瓶に詰めるとかわいいです。

14

写真

【アレンジ例】駄菓子の小さい金平糖を入れてみました

15

写真

【アレンジ例】花のかたちのシリコン型、赤の食用色素、桜の塩漬けで春らしく。

コツ・ポイント

★食用色素を2色混ぜると別の色をつくることができます。青+黄色で緑、青+赤で紫など。
★食用色素は濃くなりやすいので、ほんの少量から試してください
★乾燥させると少し白くなり、優しい色になりますʕ•㉦•ʔ

このレシピの生い立ち

小さい頃から、母がたまに作っていた琥珀糖。あじさいのような色合いに心がときめきます。
母の琥珀糖は単色で作っていましたが、バット1枚で何色かまぜると綺麗なグラデーションになるのではと思いやってみました。
みなさんのアレンジレポ感謝してます。
レシピID : 4586092 公開日 : 17/06/20 更新日 : 19/04/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

378 (344人)

21/02/23

写真

中に金平糖入れました。ホントキレイ。

やよい・M

21/02/14

写真

2回目のレポです!ありがとうございます!

あ か ね

21/02/13

写真

ケーキの飾りに使いました。シャリシャリ食感が癖になりました🎵

Kaizer13

21/02/06

写真

綺麗にできました。 素敵なレシピありがとうございました!

ちぇりちぇりっこ

1 2 3 4 5