鶏むね肉と塩麹で♪とりハムの旨ねぎタレ

鶏むね肉と塩麹で♪とりハムの旨ねぎタレ
【1人当たりの栄養価】エネルギー:163kcal 塩分:1.3g 野菜量:70g

材料 (4人分)

とりハム
鶏むね肉(皮なし)
300g
砂糖(上白糖)
小さじ2
小さじ4
あらびき胡椒
適量
ねぎタレ
長ねぎ
1本
40g
小さじ4
★酢
小さじ4
★鶏ガラスープの素
小さじ1/4
★塩
小さじ1/4
付け合わせの野菜
しし唐
8本
ミニトマト
8個

1

鶏むね肉に包丁目を入れ、平らに広げる。麺棒などで薄くなるまでたたく

2

1の肉の両面に、砂糖→塩麹の順で調味料をよく揉みこみ、ラップをして30分程度漬け込む

3

キッチンペーパーで肉の両面の調味料をふきとる

4

まな板の上にラップをしき、3をのせ端からきつめに巻く。肉を巻いたら表面にあらびき胡椒をふる

5

4のラップは両端をねじり、輪ゴムなどでしっかりととめる。耐熱のポリ袋に入れ、空気を抜いて袋の上の部分を結ぶ

6

たっぷりの沸騰した湯に、5を入れ12~15分茹でる。火を止め、鍋に蓋をして食べる時間まで放置する

7

ラップを外し、適当な大きさに切り分け、盛り付ける

8

【ねぎタレ】長ネギ、生姜はそれぞれみじん切りにして★の調味料と混ぜ合わせ、鶏ハムにかける

9

【つけ合わせ】しし唐は、トースター等で焼き目がつくように焼く。ミニトマトは食べやすい大きさに切り、皿に盛り付ける

コツ・ポイント

砂糖→塩麹の順で調味料をもみこむことで、浸透圧の関係で鶏肉に味がしっかり入り込みます。鶏ハムは、はじめに少し茹で、火を止めて蓋をして放置することで、余熱で火を通し、むね肉でもふっくらとやわらかに仕上がります。

このレシピの生い立ち

平成28年「食からはじまる健康づくり教室」で実施した献立の中の1品です。
レシピID : 4586992 公開日 : 17/08/23 更新日 : 17/08/23

このレシピの作者

新潟県の北部に位置する新発田市には、アスパラガスや越後姫など、新鮮な食材がたくさん♪郷土料理をはじめ、学校・保育園・幼稚園給食など、しばたのおいしい「ごっつぉ」レシピを紹介します☆健康ヒーロー100彩マンと一緒に、『し』塩はひかえめ『ば』バランス食『た』たっぷり野菜で、めざせ100彩!! 【新発田市公式HP】http://www.city.shibata.niigata.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」