【米粉】ボッチンちゃんぷる

【米粉】ボッチンちゃんぷる
第3回全国米粉料理コンテストグランプリ!米粉もちを卵でとじたベトナム料理のボッチンを、チャンプルにアレンジ(農林水産省)

材料 (2人分)

ゴーヤ
50g
人参
30g
豚バラスライス
60g
トマト
中1個
Mサイズ3個
ホタテ缶(固形のみ)
40g
小さじ1/2
キャノーラ油
適量
塩、コショウ
適量
刻みのり
適量
打粉(片栗粉)
適量
A
130g
30g
キャノーラ油
大さじ2
150cc
ホタテ缶の煮汁
大さじ2
小さじ1
小さじ1/2
小さじ1/2
B
小さじ2/3
小さじ2/3

1

Aを全て混ぜ合わせる。

2

油を塗った容器に1を流し入れて、蒸し器で約15分間蒸す。

3

容器から取り出し、打粉(片栗粉)をして麺棒で延ばし、縦40×横20×厚み5㎜程度にカットする。

4

高温の油できつね色になるまで揚げ、油を切る。

5

ゴーヤはワタを取り薄くスライスし、塩揉みをしておく。

6

5を流水で洗い、軽く絞る。

7

人参は短冊切りに、豚バラ肉は35~40㎜に切って塩コショウをしておく。

8

フライパンに少量の油を入れ、豚バラ肉の表面が白くなったら、ゴーヤと人参を加える。

9

8に火が通ったら、解したホタテ・ひとくち大にカットしたトマトと4を加え、顆粒だしを満遍なくかけて下味をつける。

10

卵・Bをよく混ぜ合わせ、9に満遍なく流し込み加熱する。

11

10を皿に盛り付けて、刻みのりを飾る。

コツ・ポイント

米粉もちを蒸すことでもちもちした食感を引き出し、焼くことでカリッとした食感が味わえます。また、下味をつけていますので、味の絡みも良いです。ゴーヤは塩揉みをし、苦味を抑えています。

このレシピの生い立ち

このレシピは、秦千晴さんが考案したもので、「第3回全国米粉料理コンテスト」で全国グランプリを受賞しました。米粉の関連情報は、こちらをご覧ください。http://www.cap-net.jp/
レシピID : 4587192 公開日 : 17/06/28 更新日 : 17/06/28

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」