【米粉】秋野菜の米粉チェックケーキ

【米粉】秋野菜の米粉チェックケーキ
第3回全国米粉料理コンテスト準グランプリ!米粉ケーキの断面は、鮮やかなチェック柄でキレイです(農林水産省)

材料 (2人分)

アーモンド
約10粒
パンプキンシード
約15粒
くるみ
約13g
カボチャ生地
無塩バター
60g
1個
60g
カボチャのペースト
60g
紫芋生地
無塩バター
60g
1個
60g
紫芋ペースト
60g
ガナッシュ
ホワイトチョコ
150g
クランブル
バター
50g
50g

1

<カボチャ生地>&<紫芋生地>&<ガナッシュ>

2

粉類を合わせてふるっておく。バターをやわらかくしておく。8×8×18のパウンド型2つにクッキングシートをひいておく。

3

バターをクリーム状にし、グラニュー糖を加え混ぜる。

4

溶いた卵を混ぜ、米粉も入れ混ぜる。最後にペーストを入れる。

5

型に入れて170℃で30分焼く(カボチャ生地も紫芋生地も同じ)。

6

焼けたら冷まし、上の部分をスライスし平らにする。2枚にスライスして、さらに4等分で8本の棒状にする。

7

生クリームを鍋で温め、チョコを入れ溶かす(ガナッシュ)。

8

カボチャと紫芋の生地を交互に並べてガナッシュをぬり、くっつけながら組み立てていき、冷蔵庫で冷やす。

9

冷えたら最後、ガナッシュを全体にかけて、また冷やす。

10

<クランブル>

11

やわらかくしたバターにグラニュー糖を入れ白っぽくなるまで混ぜる。

12

米粉を入れ混ぜ、クッキングシートをひいた天板にそぼろ状になるように広げ、ようすをみながら170℃で10分ほど焼く。

13

<仕上げ>

14

クランブルを生地の下につける。

15

生地の上に、パンプキンシード、アーモンド、くるみをかざり完成。

コツ・ポイント

ポイントは、手早く生地にペーストを混ぜること、生地をスライスする時に出来るだけ正方形にすること、しっかりとガナッシュをぬりつなぐところです。また、クランブルは焼く前の時点でできるだけ細かくし、焼き上がったあとにも、軽く砕きます。

このレシピの生い立ち

このレシピは、阿部舞子さんが考案したもので、「第3回全国米粉料理コンテスト」で全国準グランプリを受賞しました。米粉の関連情報は、こちらをご覧ください。http://www.cap-net.jp/
レシピID : 4587264 公開日 : 17/10/11 更新日 : 17/10/11

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/11/12

First tsukurepo mark
写真

組み立てるのが大変でしたがとても美味しかったです!模様がかわいい

ミニマフィン

れぽ感謝です!模様がとてもきれいですね♪