夏の名残のスパゲッティ

夏の名残のスパゲッティ
そろそろおしまいの畑のおなすとバジル、それにキッチンで赤くなったトマトを使います。

材料 (2~3人分)

トマト
中2~3個
なす
中2個
7~8枚
バジルペースト
大さじ2
スパゲティ
140g
ひとかけ
大さじ2
粉チーズ
適宜
塩(味付け用)
少々
こしょう
適宜
塩(パスタゆでよう)
 

1

写真

オリーブオイルにとうがらし、ニンニクをくわえて香りを移す。良い香りがしはじめたらとうがらしを取り出す。皮をむいたナスの小口切り、サンマルツァーノの縦に切ったものを加えていためる。

2

写真

少しの塩・たっぷりのコショウを加え、さらにバジルペーストを加えて塩加減を調節する。生バジルの葉を手でちぎって加える。

3

ゆでておいたパスタと馴染ませる。盛り付けてから、粉チーズを振りかける。今回はペコリーノチーズ使用。

コツ・ポイント

室内で赤くなってるトマトと、これ以上大きくなりそうにない畑の小さいおなすたちを使用です。淡白な味なので、バジルペーストを加えました。

このレシピの生い立ち

そろそろおしまいの夏野菜たち。おナスも、バジルももう季節感がありません。秋茄子は今季最後になるかもしれません。
レシピID : 458753 公開日 : 07/11/12 更新日 : 07/11/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」