スコーン

スコーン
フードプロセッサーでパパッとスコーンを作っちゃおう!

材料 (型抜き6cm×5個分)

A.小麦粉
125g
A.ベーキングパウダー
大さじ1/2
A.塩
1g
A.砂糖
大さじ2
B.卵
1/2個
B.牛乳
30cc
無塩バター
30g
卵(照り用)
1/2個
小麦粉(打ち粉用)
少々

1

無塩バターは適当な大きさに切り分けて冷蔵庫で作業直前まで冷やしておく。

2

Bを合わせて良く混ぜておく。

3

Aの小麦粉とベーキングパウダーを一緒に振るいにかけ
残りのAと共にフードプロセッサーに入れて
スイッチを入れて全体を軽く混ぜておく。

4

③に①を入れてバターが小さくなるまでスイッチのオン、オフを様子を見ながら繰り返す。

5

④に②を入れて全体がポロポロになるまで連続でスイッチを入れる。 取り出して丸めてラップに包み、冷蔵庫で30~1時間寝かせる

6

⑤を打ち粉をした台の上にのせ2~2.5cmぐらいの厚さに伸ばして型をとる。残った生地も再度まとめて伸ばして型を取る。オーブンシートを敷いた天板に乗せてハケで卵を塗り、180度のオーブンで20~22分焼く。

コツ・ポイント

この材料はプレーン用です。写真に載せているのは③の段階でアーモンドパウダー大さじ1を入れて、⑥で半量の生地にチョコチップを混ぜてみました。私はちょっと固めが好きなので22分焼いています。生地を伸ばすときは割り箸を二膳分テープで止めた物を二組使うとちょうど良い高さになりますよ。

このレシピの生い立ち

生地をもっと簡単に作りたいな~っと思ったのがきっかけです。
レシピID : 458967 公開日 : 07/11/12 更新日 : 07/11/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」