ひとりでカルボナーラ気分

ひとりでカルボナーラ気分
ひとりランチにオススメ♪カルボナーラ風のスパゲッティです。

材料 (一人分)

スパゲッティ
90g
適量
ベーコン(ブロックのものがオススメ)
40g
大さじ2
スパゲッティのゆで汁
大さじ2
1こ
大さじ2
黒コショウ
適量(多めに)
パルメザンチーズ
大さじ1

1

スパゲッティを茹でる。
ゆで汁をとっておく。

2

ベーコンを0.5~1cm幅で棒のように切る。
スライスベーコンの場合は、1cm幅程度に切る。

3

ボウルに卵、パルメザンチーズ、生クリーム、黒コショウ20回程度挽いて、よく混ぜておく。

4

フライパンにオリーブオイルを熱し、中火でベーコンを焼く。
白ワインを加え、揺すりながら水分を蒸発させてから、ゆで汁を加え、とろみをつける。

5

写真

4のフライパンに1のスパゲッティと3の卵のソースを加えて、手早く混ぜ、ソースがクリーム状で絡まったらすぐに器に盛って、黒コショウをふる。

コツ・ポイント

生クリームなくてもできます。
卵に余裕がある方は、全卵1こ+卵黄1こがオススメです。
黒コショウは、20回くらい挽くといいのですが、ミルによって出方が違うかもしれませんので、あくまで「多め」の目安とお考えください。小瓶に挽いたものが入っているタイプをお使いの方は、多分、私のミル(手動のプジョーのアクリル)よりいい出方をすると思うので、20ふり以下に抑えておくほうがいいかと思います。

このレシピの生い立ち

パルシステムのカルボナーラのレシピを応用しました。
レシピID : 459058 公開日 : 07/11/13 更新日 : 07/11/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」