鮭とイクラの炊き込みご飯

鮭とイクラの炊き込みご飯
鮭の親子炊き込み!
秋ならではの一品で食欲もすすみます。
見た目もいいので、おもてなしにも最適です。

材料 (二人分)

甘塩鮭
大きめの1切れ
いくら
適宜
2合
調味料
下記調味料分を合わせて2合分
大匙1.5
※塩
少々

1

鮭を魚グリルで焼く。

2

といだお米に※の調味料を入れて、上に焼いた鮭をのっけて普通に炊く。

3

炊き上がったら、鮭をふぐして、骨と皮を取り、ご飯に混ぜて、お茶碗に盛ったら、いくらをかけて、あれば三つ葉をのっけて出来上がり!

コツ・ポイント

秋を代表する食材の炊き込みご飯。
鮭は必ず焼いてから入れて炊き込んで下さい。
ご飯の味付けは、鮭の塩があるので、適宜お好みで調節してください。
出汁は、粉末の出汁の素でも充分です。

このレシピの生い立ち

オットの実家から美味しい自家製いくらを沢山いただいたので、作ってみました。
レシピID : 459078 公開日 : 07/11/13 更新日 : 07/11/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

09/10/14

写真

秋ですね!とってもおいしかったです!今度はおもてなしで作ります☆

Happyともちゃん

ありがとうございます!今頃お返事で申し訳ありません・・。

08/01/04

First tsukurepo mark
写真

鮭焼いてから炊くと余計な油が落ちて香ばしいね。ご馳走様~^^

8itao8

作っていただきありがとうございます!とっても美味しそう♪