もちもち☆パンプキンベーグル

もちもち☆パンプキンベーグル
水分調整が難しいパンプキンBAGELも、フレークを使えば、上手に出来ます。また、タピオカ粉を入れて、もちもち感を出してみました。

材料 (4個分)

<A>
170g
全粒粉
30g
南瓜フレーク
30g
3g
10g
ドライイースト
2g
120g
<B>
南瓜の種
24粒
あればコーンミール
適量

1

ボールに<A>をすべて入れ、ひとまとまりになったら、ぬれ布巾を生地にかけてボールの中で15分休ませる(捏ねにくいため)。その後、台に生地を出して10分間捏ねる。

2

95g×4ヶに分割し丸め、濡れふきんをかけて15分ベンチタイムをとる。

3

写真

成形はレシピID:460206を参考にしてください。

4

35℃で30分発酵させる。

5

ケトリング=鍋に湯を沸かして、分量外の砂糖大さじ1を入れる(沸騰したら弱火にする)。上面になるほうを下にして鍋に入れ、片面30秒ずつ茹でる。網じゃくしですくい、水気を良く切って天板に並べる。

6

パンプキンシードを生地に軽く押し込み、200℃に予熱したオーブンで20分焼成をする。焼き上がったら、網の上で冷ます。

7

写真

=参考までに=南瓜フレークは、南瓜スープやコロッケが手軽に作れるこちらのものを使用してます。

コツ・ポイント

南瓜を加える生地は、フワフワになりやすいので、水分量をかなり控えています。こねるときは、かなり固めの生地ですが、焼きあがると適度なもっちり感がでるので、①では根気良くこねてください。ケトリングが終わったら水気を良く切ること、すぐにオーブンに入れられるよう予熱しておくことが、生地のシワ防止になります。

このレシピの生い立ち

南瓜を使ったBEAGLは、水分調整や食感を出すのが難しく何度も失敗しました。今回、成功したのでご紹介します。
レシピID : 459267 公開日 : 07/11/13 更新日 : 07/11/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

12/12/04

First tsukurepo mark
写真

初れぽ!初ベーグル‼ 美味しくできました。ありがとう♡

倉やん

初ベーグルのレシピに選んで下さりとても嬉しいです♪