油麩と しじみ の卵とじ丼=麩じみ丼

油麩と しじみ の卵とじ丼=麩じみ丼
岩手県南部~宮城県のあたりでこよなく愛されている油麩。大和しじみのダシとの相性バッチリ。ごはんがすすむメニューです。

材料 (2人分)

しじみ
200g
(冷凍、砂抜き・洗浄済み)
(大粒サイズ)
油麩
※写真を参照
舞茸
20g
玉ねぎ
1/2個
☆砂糖
小さじ1
☆しょうゆ
大さじ1.5
大さじ1
大さじ1
1個
200ml

作り方

1

写真

冷凍しじみは事前解凍不要です。
砂抜き・洗浄済ですが、殻の欠片を落とすため、さっと水で流してお使いください。

2

写真

油麩は厚さ1.5cm程度の輪切りにして、水でもどしてから使います。
※各メーカーさまの推奨に従ってください。

3

玉ねぎは薄くスライス、舞茸は食べやすい大きさに。
☆を混ぜておきます。

4

写真

小鍋で水を沸騰させ、冷凍しじみを投入します。くちが開いたら弱火にします。
灰汁はすくってください。

5

写真

☆を加えます。

6

写真

玉ねぎと舞茸を入れて、玉ねぎがやわらかくなるまで煮込み、油麩を入れて味が染みるまでさらに煮込みます。

7

【ポイント】時間があるときにはここで半日ほど寝かせると、ぐっと美味しくなります。

8

写真

卵を溶き、丼にごはんをよそいます。

9

写真

溶き卵をすこしずつ加え、卵とじにします。つゆだくです。

10

写真

丼によそって、七味唐辛子をお好みでふりかけたら完成です。

11

写真

【PR】しじみちゃん本舗の冷凍しじみは、特許製法「緩慢冷凍」仕立て!

コツ・ポイント

・エキス分の濃い、青森県産大和しじみ大粒(できれば特大サイズ)をおすすめします。
・工程7の【ポイント】は、ぜひ試しください。桁違いに美味しくなります。
・ご面倒でなければ、卵でとじるまえに貝を一度鍋からとりだしたほうが盛付けがキレイです。

このレシピの生い立ち

油麩としじみで「麩じみ丼」(富士見にして不死身)というネーミングありきで考えました。作ってみたらびっくりするほど美味しかった。

しじみ特有の栄養が肝臓を保護するという特許。
→https://togetter.com/li/1041379
レシピID : 4593077 公開日 : 17/07/10 更新日 : 18/08/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」