甘酒とトマトのレアチーズ風

甘酒とトマトのレアチーズ風
甘酒はレアチーズ、トマトはヨーグルト味覚の検査ができるデザート。

材料 (4カップ分)

甘酒缶
190g
クリームチーズ
50g
オリゴ糖
10g
粉寒天
1g
100g
小さじ1
〈トマト寒〉
トマトジュース
150g
ヨーグルト(加糖)
80g
オリゴ糖
5g
粉寒天
1g
50g
小さじ1
飾り用スライスレモン
1切れ

作り方

1

写真

小鍋に水と粉寒天を入れヘラで混ぜながら沸騰させて、弱火にして1分半煮溶かす。

2

写真

オリゴ糖、甘酒、クリームチーズ、レモン汁の順に加え良くまぜる。(チーズが完全に溶けなくてもオッケー)

3

写真

火から下ろして鍋底を水で冷やして、かき混ぜながら冷ます。とろみがつく直前に、カップやグラスに注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める。

4

写真

次に(同じ鍋で可)同じようにトマト寒天用の粉寒天を煮溶かし、トマトジュース、オリゴ糖、ヨーグルト、レモン汁の順に加える。

5

写真

火から下ろし、冷ましてから、先に固めた甘酒のうえに流し、再度冷やし固める。

6

写真

固まったら、スライスレモンを飾る。

コツ・ポイント

粉寒天を良く溶かしてから、他の材料を混ぜます。チーズは完全には溶けませんが、甘酒の糀の状態に似ていて面白いです。寒天は固まるのが速いので、気をつけましょう。

このレシピの生い立ち

夏バテ予防に甘酒缶と、トマトジュースは欠かさずストックしてあります。
寒天はゼラチンよりしっかり速く固まるので、時短デザート作りの味方です。
羊羹流しで固めて、サイコロ状に切ってもきれい!
レシピID : 4594422 公開日 : 17/06/25 更新日 : 17/06/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」