チキンとトマトのぐつぐつパスタか、スープ

チキンとトマトのぐつぐつパスタか、スープ
これは(゜Д゜)ウマー。所要時間は、適当30分~真剣1.5時間。調味料や材料はホント適当で大丈夫。トマト缶のトマトは濃くておいしい♪当初スープにする予定だったのでゆるく作りましたが、途中でパスタに変更することになったので軽く煮詰めました。

材料 (2人分)

鶏もも肉
少なめの1パック、程度
トマト缶
1/2缶
マッシュルーム(なくてもOK)
2コくらい
たまねぎ
中1コ
2キューブ(水300ccに1コ)
600cc
半カップくらい(本当に適当で大丈夫)
にんにくスライス(乾燥のものでも可)
1かけ分くらい
塩・コショウ、あればクレイジーソルト
適量
乾燥バジル
きもち多めに
スープの場合↑まで、パスタにする場合は↓を追加
----------
スパゲティ
200~300g(普通の人は1人分約100g)
パスタのゆで汁
お玉1~2杯くらい

1

★★★ごちゃごちゃ書きましたが、要は具材を炒めてブイヨンで煮て、ホールトマトを入れ味を整え更に煮るだけです。パスタの場合は、煮詰めたコレをパスタに絡めれば完成です♪★★★

2

たまねぎをお好きな形に切る(くし切りとか?)。鶏肉をひと口大に切り(面倒なら切らなくてもOK)、クレイジーソルトをふって下味をつけておく。なければ普通の塩コショウで。マッシュルームもカット。スライスでも、4分割でも。

3

フライパンにオリーブオイルをひいて熱し、にんにくと鷹の爪を入れて香りが立ってきたら、たまねぎを炒めます。焦げが気になるようなら少量の水(分量外)を入れて下さい。。

4

たまねぎがしんなりしてきたら、鶏肉とマッシュルームを投入。お肉の表面に色がつくまで炒めます。

5

白ワインを回しがけてふたをし、蒸し焼きにします。香り付けをしたいのでワインにしましたが、鶏肉のくさみが消えればグッジョブなので料理酒でもアリだと思います。

6

写真

アルコールがとんだ気配になってきたら、お水を入れて沸騰するまで待ちます。 アクをとりつつ。
お湯っぽくなってきた頃にブイヨンのキューブを投入し、よく溶かす。
面倒な時は、水と一緒に入れちゃってもたぶん平気(笑)

7

写真

ブイヨンが溶けたらホールトマトを投入。お玉やスプーンなどで適当にトマトの形を崩しつつ混ぜ混ぜ。

8

ほんだしを加えます。好きな人は味の素(分量外)も少々。あればパルメザンチーズ(分量外)を小さじ1程度加えるとコクが出ておいしいです。あくを取りつつ10分くらい煮てみましょう。

9

お好みのゆるさになったところで塩コショウで味を調え、バジルをふって完成。煮る時間を長めに取るとお肉も柔らかくなりおいしいですが、煮詰まりすぎないよう適宜お水(分量外)を足して下さい。

10

スープは以上で完成。パスタの場合は以下の手順を。

11

先ほどのスープを軽く煮詰めつつ、別鍋でパスタをゆでます。後でソースに絡めるので茹で時間はいつもより短めに。茹で上がったらゆで汁をお玉ですくって先ほどのお鍋に投入し、湯きりしたパスタを加えてソースと絡めて完成。

コツ・ポイント

ほんだしを少量加えると味に深みが出ておいしいです。パルメザンチーズも隠し味に便利です。
パスタにする場合は、茹で汁を必ず入れて下さい。茹で汁にはパスタから染み出ている旨み成分・グルテンが豊富ですので、おいしくできるYo!…と風の噂で聞きました。
にんにくと鷹の爪の風味を弱めたい場合は、ほんだしやパルメザンチーズを加える段階で少量を入れるようにすれば、風味が苦手な方もあまり気にならないかも。

このレシピの生い立ち

ホールトマト缶が半分余ってしまったので、つくってみました。
レシピID : 459577 公開日 : 08/03/05 更新日 : 08/03/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」