アイスボックスクッキー「パンダ」♪

アイスボックスクッキー「パンダ」♪

Description

切っても切ってもパンダが、、、粘土感覚で遊び心たっぷりのアイスボックスクッキーはいかがでしょうか

材料

薄力粉
120g
40g
無塩バター(マーガリン)
100g
砂糖
60g
抹茶粉末
小さじ1弱
ココア(無糖)
小さじ1弱

作り方

1

バターは室温に戻しておく。粉類はふるい機で直接計量してしまうと楽です

2

写真

バターをほぐしたら砂糖を加え、ざらつきがなくなるまでしっかりと練る

3

写真

ふるいながら4~5回に分けて粉類を加え混ぜる

4

写真

粉っぽさがなくなったら生地を8分割。1:3:4で分ける。3はラップして冷蔵庫へ

5

写真

1にココアを、4に抹茶を混ぜて、それぞれ色むらがなくなるまでしっかり混ぜてからラップして10分寝かす

6

*組立の前に*
空気を抜くようにラップで巻きながら組立作業をする。ゆるい生地なので使うもの以外は冷蔵庫冷凍庫で保存

7

写真

ココア生地を8分割、1:1:3:3にして、それぞれを15cmに伸ばしてラップをして冷凍庫で固める(目と耳になります)

8

写真

白生地の1/3を15cmに丸めます。これが顔部分になります。他に直径5mmほどの棒を作っておきます(写真参照)

9

写真

顔生地に⑦で凍らせた目のパーツを2本押し付け、目と目の間を埋めるように細い白生地を詰めます。ラップをして冷凍庫で保存

10

写真

残りの白生地を15X15cmに伸ばし、⑨の生地をのせて包む。ラップを使って厚さを丸く均等に気をつけて

11

抹茶生地を取り出し、直径1cm長さ15cmの棒を3本作る。⑩の顔生地に⑦で冷凍してあった耳生地を2本押し付けて→

12

写真

耳と白生地との隙間を埋めるように、写真のように組み立てる

13

写真

残りの抹茶生地を15X15cmに伸ばして⑫を包みラップで空気を抜くようにしっかりと接着させる

14

写真

1時間ほどしっかりと冷凍庫で凍らせる

15

写真

1.2cmほど、厚めでカットする。ラップごと切ると崩れにくいです。ひび割れやすいのでしっかり押さえながら押すように切る

16

写真

焼くと広がるので、天板に隙間をしっかりあけて並べる。170度に余熱したオーブンで20分焼く

17

写真

あまり焼き色をつけたくないので、色がつきはじめたらアルミをかぶせるとよいです。柔らかい生地なので傷つけないよう注意

18

焼き立ては柔らかいので、しっかり冷えてからシートから剥がしてください

コツ・ポイント

生地が柔らかいので、冷凍庫、冷蔵庫に保存しながら作業をしてください。生地がダレてしまったら無理せず冷やして待ちましょう。
耳や目のパーツは
多少折れてもそのまま押し付けてしまって何とかなります。
お好みの配置でまずは一度作ってみてください♪

このレシピの生い立ち

子供が喜ぶ金太郎飴のようなアイスボックスクッキーを作りたくて、色々と試行錯誤しています
レシピID : 4599808 公開日 : 17/06/28 更新日 : 17/06/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/04/01

First tsukurepo mark
写真

卒業式に友達に配りました!可愛いって喜んでもらえました!

澄__

ゆるーい感じのパンダが可愛らしい♡初レポ感謝です!