余ったカレーで簡単ドライカレー

余ったカレーで簡単ドライカレー
残ったカレーとカルローズ米で作る500kcalのドライカレー!

材料 (1人分)

カルローズ
60g
残りのカレー
お玉1杯
1/2個
1カップ
ぶなしめじ
30g
レンコン
50g
スイートコーン
30g
ブロッコリー
30g
レーズン
5g
プロセスチーズ
20g
適量
1個

1

余ったカレーお玉一杯分を鍋に取り、水と固形ブイヨン、カルローズを加え火にかける。

2

レンコンを2cmの角切り、しめじを1cm長さに切り、レーズンと一緒に(1)の鍋に入れる。

3

ブロッコリーは小房に分け、レンジに1分かける。プロセスチーズは1cm角に切り、コーンは水気を切っておく。

4

カルローズに火が通ったら(3)の材料を一緒に和える。味が薄い場合は塩を少々加える。

5

(4)をボウルに盛り、温泉卵をのせる。

コツ・ポイント

【栄養ポイント】
チーズと卵から、免疫力を高める“たんぱく質”が多く摂取できます。レンコンとブロッコリーには、肌の健康を守る“ビタミンC”が多く含まれ、1日の推奨量の62%摂取することができます。食べごたえのある500kcalレシピです。

このレシピの生い立ち

このレシピはUSAライス連合会のレシピです。
http://www.usarice-jp.com/
http://www.myfood.jp/usfood_dic/grain/calrose_rice.html
レシピID : 4600082 公開日 : 17/07/03 更新日 : 17/07/03

このレシピの作者

多様な気候と広大な農地を誇るアメリカは、安全でヘルシーでサステイナブル(持続可能)な農産物の宝庫です。そんなアメリカの食材で作る料理のレシピと、アメリカ農業・農産物の裏側にあるストーリーを皆さんにお伝えしたいと思っております。アメリカ大使館農産物貿易事務所がお届けするウェブサイトmyfoodもよろしく! http://www.myfood.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」