卵、牛乳不使用の米パンその2

卵、牛乳不使用の米パンその2
卵、牛乳不使用のパンの簡易型です。蒸し器の代わりにレンジ加熱で時間短縮です。見た目はやや劣りますが作ったその日のうちは暖めなくても美味しく食べられます。お弁当向きです。
MsX MsX

材料

*米粉(ゆきひかり)
115g
*タピオカ粉
10g
*ドライイースト
小さじ1
*砂糖
大さじ1.5
*塩
小さじ1/2弱
大さじ1/2
水(30℃位)
125ml位
直径6cm程度の紙カップ
5個
クッキングシート
適当

1

写真

ボールに米印の粉類を入れ、泡だて器でよくかき混ぜる

2

写真

マーガリン、水を入れよく混ぜる。水は100mlくらいは一気に入れ残りは様子を見ながら写真のようにヘラからリボン状に落ちゆすると線が消える程度にする。
リファリーヌの時より少し硬めになります

3

写真

クッキングシートを紙カップの大きさにカットし、カップに敷く。そこへ生地を均等に流し込みよくゆすって表面をならす。ラップをしてオーブン発酵機能35℃15分程度、生地が1.5倍位に膨らむまで発酵させる。

4

写真

膨らみ具合を見ながら発酵時間を調節して下さい。15分は目安です。写真は発酵終了。ラップをし500W3分30秒加熱。その時に熱がいきわたるよう下に竹のすのこなどで上げ底にする。

5

写真

加熱が終わったらクッキングシートを敷いた天板に5を紙カップ、クッキングシートをはがし並べる。水分が飛ばないよう耐熱性のカップに水を入れたものも一緒に入れオーブンで200℃、12分程度焼き色がつくまで焼く。

6

写真

焼きあがったら網の上に置き荒熱を取る。(焼き上がりはカチカチです)ラップをぴったり被せておく。そうしないと冷めた時表面がシワシワになってしまいます。ラップに水滴がたまったら裏返す。

コツ・ポイント

米パンは普通の型で作ると型に触れた面が硬くなってしまいます。そこでその硬がどうしても許せないので紙の型とクッキングシートの併用に行き着きました。クッキングシートを使わないと生地が型にひっついてしまいます。面倒臭いと二の足を踏みながら「硬いパンを我慢して食べるくらいなら!」と思いついた方法です。

このレシピの生い立ち

リファリーヌ以外の米粉は水分をたくさん吸ってくれる為か蒸し器を使うと必ず失敗します。レンジは水分を飛ばしやすいという性質を利用しました。ゆきひかり以外にも菅原商店のケーキ用米粉が特にお勧めです
http://www.sugawara-komeko.net/
仕上がりがとても柔らかいです。購入の機会があったら是非お試しいただければ嬉しいです。
レシピID : 460232 公開日 : 07/11/15 更新日 : 07/11/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

15/11/22

写真

初めての米粉パン!ちょっと発酵不足?でもカリもちふわ〜でした♪

huacha0902

初米パン感激!良く膨らんでますが気になるなら発酵延長お試しを

10/09/18

写真

モッチモチで美味しかったです!短時間で出来るのも嬉しいですね☆

えつおり

短時間で出来るのが魅力(自画自賛)美味しそうなつくれぽ感謝♡

09/12/15

First tsukurepo mark
写真

牛乳パックで作りました。きめ細かく、しっとりもっちりでした!

sunnyakko

牛乳パック,いいですね!可愛いです♪私もやってみます(^^