土鍋でいただく関西風?湯豆腐(我が家風)

土鍋でいただく関西風?湯豆腐(我が家風)
1人用の小さな土鍋で作ってそのまま食卓へ。ダシの味がしっかりしているので、お豆腐だけでなく、きのこや白菜をプラスしても美味しいです。

材料

豆腐
半丁
ねぎ
1本
すだち
1/2個
きのこ(お好みで)
適量
約400cc
昆布
10cm程
●酒
大さじ1
●しょうゆ
大さじ1
かつお節
一つかみ

1

【下準備】豆腐半丁(鍋用・硬め絹こし)は半分に切っておく。 ネギは小口切りにする。

2

1人用土鍋に豆腐が浸かるぐらいの水を入れ、昆布を敷いてその上に豆腐を乗せる。

3

火をつけて沸騰したら昆布を(引き出すように)取り出し、「酒」「しょうゆ」を入れる。

4

続いて「ねぎ」と「かつお」を入れ、絞った「すだち」の果汁を回し入れる。他に具を入れたい場合(キノコとか白菜など)、ここで投入。

5

一煮立ちしたら、出来上がり。そのままテーブルへ運んでアツアツ豆腐をレンゲですくって、どうぞ!

コツ・ポイント

コツは特にない程、簡単 (^-^;)  湯豆腐と言っても地方により作り方や味が全然違うし、家庭によっても十人十色で面白いですね。このレシピのポイントは「スダチ果汁」、私は大好きです。かつお節については、魚を食べなくなった私故ちょっと悩みましたが、これぐらいなら・・・と、いつも通り使用しました。

このレシピの生い立ち

関西風?・・・なのかどうかは自信がありませんが、関西生まれ関西育ちの母から教わった我が家の「湯豆腐」です。
レシピID : 460494 公開日 : 07/11/15 更新日 : 07/11/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

07/11/22

First tsukurepo mark
写真

初めて湯豆腐作りました^^すだちがいい仕事してますね~♪

マッキン

初つくれぽありがとうございます☆我が家ではスダチが大活躍中。