手羽先と里芋のさっぱり煮

手羽先と里芋のさっぱり煮
ご飯もお酒もすすむ1品です。
手羽先と里芋を酢で柔らかく煮たところに半熟玉子を転がしてみました。
甘酸っぱい、さっぱり味が後引きます。

材料

手羽先
5本
里芋
小8個くらい(お好み)
玉子
3個
★水
180cc
★砂糖
大さじ2
★タカラ 料理のための清酒
大さじ3
★醤油
大さじ3
★ミツカン 純玄米黒酢
大さじ4
◎サラダオイル
大さじ1弱

1

半熟玉子を作り殻を剥いておく。
里芋はぬめりを取って下茹でしておく。
フライパンを熱し、◎のサラダオイルを薄く伸ばし手羽先の両面を焼く。全体に焼き色がついたら、キッチンペーパーを敷いた皿に取り出す。
(余分な油を取る)

2

★の調味料をひと煮立ちさせる。
そこに(1)の里芋、手羽先を戻して汁気がなくなるまで煮込む。
この煮込みの段階の最後のほうで(1)の半熟玉子を入れて煮込む。

3

コツ・ポイント

手羽先は、味が染み込みやすいように、フォークで穴を開けておくとよい。両面に焼き色を付けることで旨みを閉じ込めます。
半熟玉子は煮込む時にはいちばん最後に入れる。鍋の中で転がしながら煮込むと全体に味も色も回りやすいです。
あまり火を通しすぎると固茹で状態になるので気をつけて。

酢を入れることでお肉も柔らかくホロホロになり、味付けもさっぱりします。

このレシピの生い立ち

ミツカン「純玄米黒酢」モニタープレゼントに当選したので、旬の里芋と煮込んでみました。
レシピID : 460672 公開日 : 07/11/16 更新日 : 10/01/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

09/06/18

写真

こってりさっぱりで美味しかったです♪また作ります(*^。^*)

さっちゃんぽんちん

つくれぽ♪ありがとうございます。 気に入って戴けて嬉しい!

07/12/17

First tsukurepo mark
写真

手羽元で作りました。里芋&卵が名わき役。ご飯が進む一品でした。

ゴンザママ

照りがイイ感じでおいしそう!作っていただきありがとう~!