映画「ティファニーで朝食を」のサラダ♪

映画「ティファニーで朝食を」のサラダ♪
映画のワンシーンの中の一品。

目玉焼きの上には、キャビアではなく、ティファニー・チャームを模したクルトンを飾ってみました☆

材料 (1人分(ディナー・プレート1枚分))

サニーレタス
3枚
2枚
ミニトマト
4粒
生ハム
4枚
1個
バター
スプーン1杯くらい
○薄力粉
大さじ2
大さじ2強
○塩
ひとつまみ
お好みのドレッシング
適量

1

サニーレタスとサラダ菜を3cm角に切りプレートに盛る。

2

バターを敷いたフライパンで、目玉焼きをこんがりと焼く。黄身をソースとして楽しめるよう、フタはせずに、白身のみにしっかり火を通す。

3

丸ごとのミニトマト、半分に折ってくるくる巻いた生ハムを飾る。

4

○の材料を指先でこねた生地で、ティファニーで定番のオープン・ハートのチャームを作る。2個つくってアルミホイルの上に並べ、オーブントースターで20分焼く。形がきれいなほうを、目玉焼きの上に飾る。

5

好みのドレッシングをかけて召し上がってください☆

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

「シネマキッチン」(http://funfan.jp/cinemakitchen/index.html)というサイトに載っていたレシピを参考にしました。手に入りにくい野菜や高級な食材は、手に入り安いものや安価なものに置き換えました。料理がグレード・ダウンしないよう、ティファニー・チャームを模したクルトンを飾ることで、より「Breskfast at Tiffany」にふさわしいよう工夫してみました♪
レシピID : 460698 公開日 : 07/11/16 更新日 : 07/11/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」