朝のお供に・・・

朝のお供に・・・
左から、アサリの佃煮、ひじきのふりかけ、大根と人参の味噌漬けです。簡単に作れるので、忙しい朝には重宝しますよ!

材料

ひじきのふりかけ
ひじき
1/2カップ
梅干のしそor大葉
10枚くらい
大さじ1
大さじ1
大さじ2
醤油
大さじ2
大さじ1
梅干
2個
白炒りゴマ
適量
 
あさりの佃煮
あさり
300g
大さじ2
大さじ2
醤油
大さじ2
しょうがのみじん切り
1かけ分
 
大根と人参の味噌漬け
大根
お好み
人参
お好み
昆布
少々
味噌・みりん
2:1

1

<ひじきのふりかけ>
ひじきは水で戻し、よく洗う。小鍋にごま油を熱し、ひじきを炒める。酒を振り入れ、臭みを飛ばす。蜂蜜も加える。

2

みじん切りにした梅しそ(なければ大葉)を加えて、叩いた梅干も加える。醤油を加えて水分を飛ばして炒りつける。白炒りゴマを加えて荒熱をとる。

3

<あさりの佃煮>
あさりは殻をこすり合わせるようにしてよく洗い、塩水につけ暗くして砂を吐かせる。
鍋を熱し、あさりと酒を入れ蓋をして酒蒸し煮する。
殻が開いたら、身と殻に分け鍋に戻す。

4

鍋にあさりのむき身としょうが、あさりの蒸し汁を入れ中火にかける。
みりんを入れ沸騰させたら醤油を加え身を取り出す。
汁を煮詰めてとろりとしたら身を戻し煮汁を絡める。

5

<大根と人参の味噌漬け>
味噌とみりんを合わせる。
よく洗った大根と人参をいちょう切りにして味噌床に付け込む。昆布を上に乗せて1日以上冷蔵庫で漬け込む。
水分が出てきたら洗って水気を取り、冷蔵庫で保存。

コツ・ポイント

あさりは身がかたくなってしまうので、必ず取り出してから煮汁を煮詰めてください。
ひじきのふりかけには酢を加えてください。さっぱりして保存性も高まります。

このレシピの生い立ち

買うと高いので、ひじきのふりかけ・あさりの佃煮を作ってみたところ、大成功☆ また、スーパーで探しても食べきりサイズがなく余らせて捨ててしまうことが多かった漬物、ならば作ってしまえ!と味噌に漬けてみたところこちらもおいしくできました。添加物なしなので大満足です♪
レシピID : 460721 公開日 : 07/11/16 更新日 : 07/11/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/06/22

First tsukurepo mark
写真

これだけでご飯ペロリといけちゃいました!リピ決定です!!

すぎっち

黒々してとってもステキ♪ジャコも入ってる?つくれぽありがと☆

すぎっち 2008年06月22日 11:11
「ヒジキのふりかけ」作ってみました~♪
大葉・梅干し・胡麻にヒジキ、
私の好きなものばかり(*^_^*)
これまた好きなシラスをどっさり入れてみました。
さっぱりとした味が気に入ってます!!

ステキなレシピをありがと~☆
ゆんぴー 2008年06月23日 13:03
>すぎっち
こちらこそ、つくれぽありがとう☆
気に入っていただけて嬉しいわ♪
シラスだったかぁ。
カルシウムも摂れていいよね!
わたしも入れてみよう。
黒いものは女性の体に良いって言うし
わしわし食べようねヽ(´▽`)/