簡単サクサクのスコーン(*^_^*)

簡単サクサクのスコーン(*^_^*)
 家にある材料で…1時間ほどでできちゃうスコーンはどうですか?簡単なので、ちょっと食べたいときにすぐ作れちゃいますよ(^_^)
 スコーンにつけるバターも冷蔵庫に余ってる材料を使って、アレンジしてみませんか?

材料 (8個程度)

小麦粉
200g
砂糖
大さじ2
牛乳
100ml程度
☆粉糖
15g
☆バター
15g
☆ポッカレモン100
大さじ1

1

 オーブンを200℃に温めておく。

2

小麦粉、ベーキングパウダー、砂糖をボウルにいれて混ぜておく。

3

②にマーガリンを入れ、指でつぶすようにして混ぜる。(ポロポロになるように)

4

生地がポロポロになってきたら、牛乳を少しずついれ、こねないように混ぜる。(③と同じように指で生地をポロポロにするように混ぜる)

5

生地がまとまってきたら、手のひらで生地をおしつけ(こねないように!)ひとまとめにする。

6

軽く打ち粉をして、2cmの厚みにのばし、コップなどで丸い形に型を抜く。

7

200℃に温まったオーブンにいれ、20分程度焼き色がつくまで焼く。

8

焼いてる間に…☆粉糖15g、バター15g、ポッカレモン100大さじ1を混ぜて、レモンバターを作る(*^_^*)
※分離しないようによく混ぜてください

9

焼けたスコーンを上下半分にわけレモンバターや、ジャム、ハム、チーズなどお好みの物をはさんで食べるだけ(*^^)v

コツ・ポイント

 レモンバターは上記の材料でもいいのですが、私はプレーンヨーグルトについてた顆粒の砂糖と、マーガリン、ポッカレモンを使いました(^_^)これなら冷蔵庫の片隅にあるかな…ちょっと砂糖のシャリシャリが残っててもおいしいですよ~♪  
 生地については、材料を全部冷たくしておいて手早く混ぜてしまうのがいいようです。こねてしまうとサクサク感がなくなってしまうので、こねないのがポイントです(^O^)

このレシピの生い立ち

 簡単で家にある材料だけでお菓子を作りたかったので(^O^)  プレーンヨーグルトについてた顆粒の砂糖を処分したかったので、お菓子作りでアレンジしたら使えるかと思って考えました。 
 本当の理由は…「甘いものが食べたかったら!」が一番の理由かな(・_・;)
レシピID : 460743 公開日 : 07/11/16 更新日 : 07/11/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」