大根葉で春巻き☆

大根葉で春巻き☆
大根葉の料理って言うと、味噌汁・佃煮・お浸し・炒め物・・・?
なんか飽きちゃいません?
そんなときこんな春巻きはいかがですか♪
大根葉のクセがおいしく感じられる1品☆

材料 (4本分)

大根葉
60g(葉大根1本分)
エビ
4尾
チーズ
お好みで
塩コショウ
適量
中華あじ
適量
春巻きの皮
4枚
適量

1

大根葉は1~1.5センチくらいに切りそろえる。エビは背わたを出しぶつ切りにし、塩と酒をして揉んでから洗い流しておく。(エビの歯ごたえを楽しみたいなら伸ばしたまま入れてもいいです)

2

写真

フライパンで油を熱し、
大根葉・エビを炒め調味する。(水分を出さないように強火でさっと炒めてくださいね。)

3

写真

炒めたものを春巻きの皮の上に置き、お好みでチーズを乗せ、皮が破れないようにクルクルと巻いていく。(欲張って入れすぎると皮が破けます)

4

170~180度くらいの油で皮がきつね色になるまで揚げる。(中には火が通っているので、皮が色付けばオーケー)

コツ・ポイント

コツは春巻きの皮を破らないように包むことだけですね(笑)
炒める段階で調味してあるので、タレを別に作る必要はありません。
エビを使うと切ったときに綺麗ですが、ツナ缶を使っても味がよいと思います。
味がしっかりしているのでお弁当にもどうぞ☆

このレシピの生い立ち

大根葉をたくさん頂いたとき、いろんな料理を作りました。
「今日は炒めようかな~」と思ったときに浮かんだレシピです♪
レシピID : 460878 公開日 : 07/11/16 更新日 : 07/11/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」