ワカモレライス

ワカモレライス
アボカドと野菜の栄養たっぷり!
夏にオススメのカルローズを使った丼メニューです。

材料

カルローズ
60g
完熟アボカド
100g
玉ねぎ
30g
トマト
80g
パクチー
3本
小さじ1/5
こしょう
少々
ライム
1/4個
1個
サラダ油
小さじ1
<トッピング>
ハラペーニョ ・ト ルティーヤチップス(お好みで)
適量

1

カルローズをたっぷりのお湯で15分ゆで、ザルにあげて水気をきる。

2

たまねぎをみじん切り、トマトを1cmの角切りにする。

3

パクチーは葉を1cm長さ、茎部分は細かく切り、葉とは別にしておく。

4

アボカドを清潔な手で握りつぶす。

5

ワカモレをつくる。(4)に玉ねぎ、パクチーの葉、ライムの絞り汁、塩、こしょうを加えへらで切り混ぜる。

6

目玉焼きを半熟になるよう、蒸し焼きにする。

7

(1)に細かく切ったパクチーの茎を混ぜ、ボウルに盛る。その上にワカモレ、トマト、目玉焼きをのせる。

コツ・ポイント

【栄養ポイント】
野菜はビタミン、ミネラルの宝庫。貧血防止や妊娠期に欠かせない“葉酸”は、1日の推奨量の47%摂取することができます。アボカドには“オレイン酸”が多く、コレステロール低下作用が期待できます。

このレシピの生い立ち

このレシピはUSAライス連合会のレシピです。
http://www.usarice-jp.com/
http://www.myfood.jp/usfood_dic/grain/calrose_rice.html
レシピID : 4610821 公開日 : 17/07/10 更新日 : 17/07/10

このレシピの作者

多様な気候と広大な農地を誇るアメリカは、安全でヘルシーでサステイナブル(持続可能)な農産物の宝庫です。そんなアメリカの食材で作る料理のレシピと、アメリカ農業・農産物の裏側にあるストーリーを皆さんにお伝えしたいと思っております。アメリカ大使館農産物貿易事務所がお届けするウェブサイトmyfoodもよろしく! http://www.myfood.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」