減塩はちみつ梅干しの漬け方

減塩はちみつ梅干しの漬け方
塩分5%のハチミツ漬けで
食べやすい梅干しです

材料

完熟梅
500g
粗塩
25g
ホワイトリカー
50cc

1

写真

小梅を流水で優しく洗い、きれいな水に30分~1時間ほど漬けてアク抜きをする

※梅の状態をみながらアクを抜く時間を調整

2

写真

梅を一粒ずつサラシやキッチンペーパーなどで拭く
楊枝でヘタも取り除く
その後、風通しの良い場所で1時間ほど置いて乾かす

3

写真

ジップロックの内側にホワイトリカーをスプレーする

※小さいスプレーボトルにリカーを入れて使っています

4

写真

器にホワイトリカーを入れて梅をくぐらせる

5

写真

ジップロックに梅と粗塩、はちみつを加える
残ったホワイトリカーも加える

※ホワイトリカーは殺菌になります

6

写真

空気を抜くようにしてジップをしっかり閉じる

※万が一の水漏れ防止にバットなどの上に梅を置く

7

写真

本1冊程度を重石として置く

冷暗所で梅酢があがるのを待つ

※時々上下を返す

8

写真

2日間程で梅酢が上がる
ここで粗塩が完全に溶けているのを確認したら梅雨明けの土用干しまで冷蔵庫の野菜入れに入れて保管する

9

写真

梅雨明けの晴天の朝、ザルに梅を並べて干す
お昼に一粒ずつひっくり返しす
これを3日間行う

出来た梅干しは冷蔵庫へ

10

写真

500gの梅なら
ジップロック・スタンディングパックのタイプが漬けやすい

コツ・ポイント

減塩梅干しは土用干しが終われば食べられます
保存は冷蔵庫です

手順8梅酢が上がったら冷蔵庫の野菜入れで保管します。減塩なので家庭環境によって常温保存するとカビが出る恐れがあります

このレシピの生い立ち

減塩の梅干しも食べたくてトライ!
昔の家庭環境と違い、室内の機密性がよくなっている現代。風通しなども違ってくるので冷蔵庫の野菜入れを利用して作るなど私流の作り方です
レシピID : 4614727 公開日 : 18/06/05 更新日 : 18/06/05

このレシピの作者

小さな頃から母の横に立って包丁を握らせてもらうのが大好きでした。
手作りって楽しい!そんな楽しさを発信ちゅう〜♪

毎日のつくれぽに感謝♡
パン お菓子 保存食
さあ今日はなにを作ろうかな?

↓ホームページはこちら
http://hiromamma.com/index.html
↓インスタはお弁当などをup
https://instagram.com/______hiro______/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

17 (16人)

18/08/04

写真

しょっぱすぎず美味しく漬かりました!

みやちん1226

つくれぽありがとう!ふんわり美味しそうな梅ですね!最高♡^^

18/07/28

写真

はじめてハチミツいれてみました。たのしみです。

クックL7XNE1☆

つくれぽありがとう!出来上がりが楽しみですね!^^

18/07/23

写真

おいしくできて家族にもしょっぱくなくて好評です。

くうちゃん!

つくれぽありがとう!お口に合ってよかったです♡^^

18/07/17

写真

庭の梅の実で。蜂蜜入りは初めて作るので出来上がりが楽しみです☆

☆ゆちみつ☆

つくれぽありがとう!お庭の梅で作るなんて素敵すぎる♡^^

1 2 3 4 5