大根の「いかの塩辛」和え*

大根の「いかの塩辛」和え*
いつもの塩辛に飽きてきたときに、ゆず胡椒とポリポリ大根でイメージチェンジ。お酒のおつまみにぴったり。

材料

大根
3cm(100g位)
いかの塩辛
50~100g(お好みで加減)
ゆずこしょう
小1/2~1(お好みで加減)
ゆずorレモン絞り汁
少々
ゆずの皮(かぼす等でも)
少々

1

大根はやや太めの細切りにして(↑の写真は切ってすぐ。本当はもっと待ってからなので、細くなります~)、塩少々であえてしばらく水抜き。大根が細くなるまで待つ。

2

いかの塩辛は、ボールにいれてキッチンバサミで3cm長さくらいに切る。(はさみあると便利ですが、なければ、包丁とまな板で・・・)

3

大根がしなったら、余分な水気をペーパータオルで除いて、ボールに入れる。

4

ゆず胡椒と、 ゆずやレモンなどの柑橘系の絞り汁をボールに加えて混ぜ、ここで味見して、味を整えておく。

5

器に盛る。仕上げにみじん切りの青ネギ(or青み)を散らし、ゆずの皮の細切りなどを添えて、できあがり。

コツ・ポイント

切って、混ぜるだけです。お好みの分量をみつけてください。ゆず胡椒の種類によって塩分も異なるので、味見が必要です。時間がたつと、大根から水分が出てくるので、食卓に出すときに盛ったほうが、いいと思います。おしゃれにするには、柚釜(ゆずの中身をくりぬいたもの)やレモンスライスの上に盛るとよいかと。お正月にも出せるかな。

このレシピの生い立ち

いかの塩辛は我が家の大好物。塩のみで作った甘くないのをもとめて三千里。自分で作ることも。・・・でも、しまった~!塩辛すぎた~!というときに、ジョン・キョンファさん(『きょうも、おいしかったね。』の「チャンジャ大根」を思い出して、大根で塩辛を増量して(?)減塩、ゆず胡椒でアレンジしてみたら、おいしかったのです。
レシピID : 461622 公開日 : 07/11/18 更新日 : 07/11/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」