風邪をやっつけろ!鶏の簡単炊き込みご飯

生姜にニンニクにニラ。酢に唐辛子と、体の中から暖めて風邪を撃退しよう!

材料

鶏肉の下ごしらえ
 ○鶏モモ肉
1枚
 ○酒
大さじ1
1カケ
 ○塩
少々
炊き込みよう
 ●米
2合
 ●水
400cc
 △塩
二つまみ
 △醤油
小さじ1
 △中華スープの元(鶏がらスープ)
小さじ1
タレ
 ※ニラ
1/4束
1カケ
 ※酢
大さじ3
 ※砂糖
大さじ1/2
 ※塩
小さじ1
好きなだけ
 ※(あるいはラー油)

1

鶏肉をポリ袋に入れ、○の酒・すりおろし生姜・塩を入れてよくモミ、30分ほど冷蔵庫で休ませる。米は洗って鍋に入れ、30分ほど水につけておく。

2

ニンニクや生姜は摩り下ろしておく。ニラはみじん切りに。

3

鍋に△の塩・醤油・鶏がらスープの元を入れ、浸けて置いた鶏肉を上に置き、鍋の蓋をする。下味を付けた鶏肉を魚焼き器に乗せ、強火で一気に両面焼いたのを入れても美味しいです。

4

最初は強火で一気に沸騰させる。次に弱火に落とし15分。又強火にして10秒。その後蒸らしに15分。この間は絶対に蓋を取らないで下さい。

5

炊いている間にタレを作ります。ニラをみじん切りにして、米印を全てあわせます。

6

炊き上がったら、鶏肉を取り出し箸でほぐします。熱いので注意。包丁で切っても良いです。ほぐした鶏肉をタレに絡めます。

7

ご飯をお皿に盛った上にタレを絡めた鶏肉を乗せ、あまったタレを好みで掛けて食べます。

8

4の鍋でご飯を炊くのが不安な人は、普通に炊飯器で炊いても良いです。その場合は、米を洗ったら水に浸けずにそのまま普通にご飯を炊く時の様に炊飯器のメモリに合わせて水を入れて下さい。そこへ材料を入れて普通に炊いて下さい。

9

ご飯を炊く時、鶏肉の他に蓮根やゴボウ、ひじきやニンジン等を細かくして入れても美味しいです(五目御飯の材料を入れるのも良いですよ)

10

タレのニンニクが気になる人は、ニンニクを皮ごとラップで包んでレンジで1分。これで匂いがなくなります。それを包丁で叩いて入れても良いです。

コツ・ポイント

今回は鍋でご飯を炊く方法ですが、普通に炊飯器でも出来ます(そっちの方が簡単)鍋を使う時は、なるべく厚での鍋を使って下さい。あるいは土鍋があると一番良いです。鍋を使ってご飯を炊くと、おこげが出来て美味しいです。

このレシピの生い立ち

昔(10年前)タイへ旅行した時、あちらで食べたスッパ甘辛いタレの掛った鶏肉ご飯が美味しかったのを思い出して。それを生姜やニンニクやニラ等の身近で手に入る材料に置き換えて作ってる内に何料理か分からない物になってしまいました。ニンニクが利いてるので、翌日匂いが気になる人はニンニクを控えるか無臭ニンニクに変えても良いと思います。
レシピID : 461690 公開日 : 07/11/18 更新日 : 07/12/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」