天然ビワマスの親子丼

天然ビワマスの親子丼
プライドフィッシュ料理コンテストグランプリ!滋賀県の夏のプライドフィッシュ「ビワマス」を使ったレシピです(農林水産省)

材料 (1人分)

ビワマス
100g
1合
ビワマスの卵
40g
大葉
2枚
漬け汁
醤油
大さじ2
大さじ1
大さじ1
昆布(3㎝四方)
1枚

1

ビワマスの卵を準備します。水1リットルを沸かし、塩大さじ1/2を加えます(分量外)。

2

ビワマスの筋子をバットに並べ、1のお湯を注ぎます。

3

卵に熱が通らないよう手早く、筋子から卵をほぐし、汚れや薄皮などを取り除きます。

4

ほぐした卵をザルにとり、冷まします。

5

卵の醤油漬けの下ごしらえをします。醤油、酒、みりんをなべに入れ煮きります。

6

沸騰したら火を止めて冷まし、昆布とほぐしたビワマスの卵を入れ、冷蔵庫でひと晩漬け込んでおきます。

7

天然ビワマスの親子丼の調理をします。大葉は細切りにしておきます。ビワマスは12切れ(1切8g程度)の刺身に切ります。

8

ご飯を丼によそい、ビワマスの切り身を盛りつけ、上からビワマスの卵の醤油漬けを回しかけます。

9

最後に大葉を天に盛りつけて出来上がりです。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

このレシピは、JF愛媛漁連が、第4回FIsh-1グランプリ プライドフィッシュ料理コンテストでグランプリを受賞したもの。
「プライドフィッシュ」は、漁師が選んだ、本当においしい魚を紹介する取組です。http://pride-fish.jp/
レシピID : 4617972 公開日 : 17/08/09 更新日 : 17/08/09

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」