十勝若牛リブロースのステーキサラダ

十勝若牛リブロースのステーキサラダ

Description

お肉の正しい焼き方♪お肉にあう自家製ドレッシングのレシピ♪贅沢サラダです。

材料

牛リブロース
300g
サラダ用野菜
適量
※胡麻ハチミツドレッシング
 白すり胡麻
大さじ2
大さじ1
大さじ1
大さじ1

作り方

1

①肉は焼く30分前に冷蔵庫から出し、室温に戻しておく。
*お肉の芯温をあげるために重要

2

②オーブン(オーブントースター、魚焼きグリル)を温めておく。(40℃位)

3

③フライパンを熱し、油(分量外)を熱する。

4

④肉に塩・胡椒をする。塩は肉の重量の1%(肉3300gなら塩3g)が目安。

5

⑤表になる方から焼く。2㎝程度の厚さの肉の場合、片面1.5~2分。

6

⑥裏返して、1.5~2分。(内部温度が40~45℃になる)
※肉が分厚い場合は、加熱時間を増やして調整する。

7

アルミホイルに包み、40℃のオーブンで15分以上休ませる。*補足

8

⑧野菜はよく洗い水気を切り、食べやすい大きさにカットする。

9

⑨レッシングの材料を瓶などに入れ、よく振り混ぜる。

10

⑩ウルに野菜を入れ、ドレッシングで和えて器に盛る。一口大にカットしたステーキを乗せる。

コツ・ポイント

*オーブントースター、グリルの場合は加熱していない温めた庫内で休ませる。
*庫内が熱すぎると火が入ってしまうので、体温位に下がっていることを確認する。

このレシピの生い立ち

★北海道食べる通信6月号レシピ★
食材:十勝清水町 十勝若牛
レシピ提供:料理家・いこまゆきこ(http://ikomayukiko.com)
レシピID : 4618097 公開日 : 17/07/13 更新日 : 17/07/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」