簡単♪イタリアン常備菜にんにくオイル♪

簡単♪イタリアン常備菜にんにくオイル♪
にんにくの香りのオリーブオイルです。すごく簡単ですぐ使えます。
これならにんにくを焦がすこともありません。
お父さんの分だけ最後にこのオイルを加えたり、子供は抜いたり、にんにくのダメな人も一緒にお食事できます。

材料 (作りやすい分量)

保存ビンに7分目くらいまで
保存ビンに一杯
お好きな保存ビン
1個

1

蓋のしっかり閉まる広口の保存ビンを一つ用意し、やけどしないように熱湯消毒し、キッチンペーパーで軽くふいて自然乾燥する。

2

ニンニクは薄皮までしっかり抜いて、色が変わっていない物だけをえらび洗わず固い部分だけを切り落とす。乾いたビンにドンドンつめていく。ビンの7分目まで。

3

オリーブオイルを(2)にそそぐ。
ニンニクの上1センチくらいまで。

4

写真

3〜4日すると使えます。それ以降で写真のようにガスがでますから、時々蓋をゆるめガス抜きしてあげてください。(ちょっと臭いけど)
トウガラシを1〜2本入れておくと悪くなりにくいそうです。

コツ・ポイント

炒め物の仕上げにオイルだけ振りかけて、ニンニクの香りを一皿ずつ変えることができますから、パスタに最適です。中のニンニクもポトフに入れて煮込んだり、韓国料理の煮ものに使ってもすごく美味しいです。カレーに使う時にはニンジンとかと同じ時期にいれ、最後にフォークでつぶすとみじん切りの手間も省けてしかもすごく甘いです♪お料理の頻度に合わせて作る良を調節して、悪くならないようにしてください。

このレシピの生い立ち

ものすご〜〜〜〜〜く沢山ニンニクをいただいてしまったんで、イタリアの家庭にあるようなニンニクのオイル漬けを作ってみました。
意外にたくさんの使い勝手があって、すごく便利です。
レシピID : 461860 公開日 : 07/11/18 更新日 : 07/11/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」