かに殻でだしをとったかにクリームコロッケ

かに殻でだしをとったかにクリームコロッケ
かにの殻でだしをとった、かにの風味がしっかり味わえるかにクリームコロッケです。

材料

かに(なければかに缶)
1杯(1缶)
牛乳
500cc
バター
15グラム
玉ねぎ
1/4個
薄力粉
大さじ3.5
適量
こしょう
適量
<ころも>パン粉・薄力粉・たまご
適量
 

1

かには身をはずしてほぐし、えぐみのでそうな甲羅の内側は取り外す。

2

鍋に牛乳を入れ、沸騰してきたらかにの殻をいれ、10分ほどかき混ぜながら煮る。火を止めてふたをして、冷めるまでそのままおいておく。冷めたら、目の細かいこし器でこす。

3

鍋を弱火にかけ、バターを入れて溶かし、みじん切りにした玉ねぎをいれ、焦がさないように炒める。

4

火を止めて、薄力粉を振りいれ、全体をよくなじませる。2を入れて、だまがなくなるまで木べらなどでよくかき混ぜる。

5

弱めの中火で焦がさないようよくかき混ぜながら、とろみがつくまで加熱する。

6

かにの身を入れて、塩・こしょうで味を整える。全体がもったりしてくるまでかき混ぜながら加熱する。

7

底を氷水などにあてたバッドに流しいれて、粗熱がとれたら冷蔵庫でしっかりと冷やす。冷えたら8等分にして成形し、さらに冷やす。

8

薄力粉・たまご・パン粉の順に衣をつけ、200度に熱した油で、1個か2個ずつ揚げる。

9

<トマトソース> トマト缶1/4缶・コンソメ適量
裏ごししたトマト缶を鍋に入れて加熱し、コンソメで味を整える。

コツ・ポイント

かに缶を使う場合は1と2の工程を省きます。
ホワイトソースを作る間、焦げ付きやすいのでよくかき混ぜてください。
ホワイトソース完成のは、全体がもったりしてきて、 鍋の底がしっかり見えるくらいが目安です。
クリームコロッケを揚げるとき、
油の温度が低いと破れて中味が出てしまうので、
油の温度が下がらないよう1個か2個ずつを高温で揚げるのがポイントです。

このレシピの生い立ち

かにをいただいたので、殻でだしをとって作ったらおいしいだろうなあ、と思って作ってみました。
かにの殻は、臭みをより減らすために、
だしをとる前に殻をオーブンやトースターなどで
焦がさないように焼くといいそうです!
レシピID : 461865 公開日 : 07/11/18 更新日 : 07/11/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」