さんまの塩焼き 美味しい焼き方のコツ

さんまの塩焼き 美味しい焼き方のコツ

Description

秋の旬モノと言えばさんま!定番の塩焼きは、下ごしらえにコツあり。皮はパリッと香ばしく身はふっくら。簡単なので、ぜひ。

材料 (2人分)

さんま
2尾
小さじ1
カボス
1個
大根おろし
適量
しょうゆ
少々

作り方

1

さんまは包丁の刃先で尾から頭へなぞるようにしてうろこを落とす。

2

軽く水洗いして、キッチンペーパーで水気をふきとり、表側に斜めに5~6本切れ目を入れる。

3

20~30cm上から全体に塩半量をふり、裏側にして残りの塩をふる。

4

そのまま約10分間おいて塩をなじませ、キッチンペーパーで軽くおさえ、出てきた水分を取る。

5

魚焼きグリルを中火で熱し、さんまを表を上にして網にのせ、両面焼きで約8分焼く。

6

皿に盛り、半分に切ったカボスを添え、水気をきった大根おろしも添えてしょうゆをかける。

7

写真

さんまの香ばしさに「ヱビスビール」の熟成した味が好相性。旬の味を引き立てます。

コツ・ポイント

キッチンペーパーに酢を湿らせ、魚焼きグリルの網に塗っておくと、皮がこびりつかずキレイに焼けます。グリルが片面焼きの場合は、状態を見ながら加熱時間を調整してください。

このレシピの生い立ち

ヱビスビールと愉しむ、初秋の旬レシピ。焼く前に塩をふって10分おくことで、臭みがとれ(ペーパーでふき取る)、下味がついてうまみが引き立ちます。
レシピID : 4619111 公開日 : 17/09/04 更新日 : 17/09/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

89 (78人)

19/12/21

写真

毎度こちらのレシピにお世話になっています♡

yupi☆★

19/11/25

写真

上手に焼けて嬉しいです。

yupi☆★

19/10/23

写真

秋の味覚!

τомоко

19/10/13

写真

臭みなく、うまみバッチリ美味しくいただきましたー!!

nofuxx

1 2 3 4 5