ぎせい豆腐

ぎせい豆腐
ぎせい豆腐とは?
 精進料理の一つで、崩した豆腐を元の形に戻すことから「擬製(ぎせい)豆腐」と呼ばれるそうです。

材料 (5人分)

木綿豆腐
250g
人参
40g
たまねぎ
150g
生しいたけ
25g
ゆで筍
25g
合挽き肉
40g
グリンピース
10g
2個
砂糖
大さじ1 1/2
しょうゆ
小さじ4
小さじ1/2
少々
サラダ油
適量

1

豆腐は熱湯をくぐらせて水気を切っておき、具は大きめのみじん切りにします。

2

鍋又はフライパンに油をひき、合い挽き肉と切った野菜を入れて炒め、調味料を加えます。

3

豆腐を手で崩しながら入れます。ほぐした卵も入れて混ぜ合わせ、中火でさっと煮ます。

4

卵が半分くらい固まったら火を止め、天板に流し込んで160℃のオーブンで焦げ目が付く程度に焼きます。

5

写真

取り分けるとこんな感じです。三つ葉を添えていただきました。

コツ・ポイント

豆腐の水気はしっかり切っておくことと、卵を入れたら煮すぎないこと。
煮すぎるといり豆腐になってしまうので要注意。

このレシピの生い立ち

子どもの好きな和のお惣菜。オーブンで仕上げるので、親子クッキングや給食に最適。
レシピID : 462081 公開日 : 07/11/19 更新日 : 07/11/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/02/06

First tsukurepo mark
写真

耐熱容器で。オーブンで作るのは初めてです。美味しかったです☆

tomokoshiawase

耐熱容器だと更にお手軽ですね。

Profile jungae715 2008年03月06日 01:53
肉使ってるのに何故精進なの?
ぽってん 2008年03月06日 23:26
jungae715さん…「もともとは」ってつけるの忘れてましたね。お肉なしでつくると、やさしいお味になります。子どもにはちょっぴり不評ですけどね。