スパイシーオニオンフライ

スパイシーオニオンフライ
お酒のツマミに。ひとくちサイズの串揚げっぽくしてみました。パーティーにもGOODです。

材料 (2人分)

玉ねぎ
大1個
1個
薄力粉
適量
コリアンダーパウダー
大1
Asafoetida(あれば)
ごく少量
適量
適量
適量

1

写真

玉ねぎを繊維を断ち切る方向に1cm幅くらいに切り、更にひとくちサイズになるように放射状に4分割または8分割にし、中心から外側に向かって爪楊枝を刺していく。(外側から内側に刺しているように見えますが、これは両端が尖っている楊枝だからです。)

2

写真

お好きな香辛料をお好きなだけ皿に入れ、薄力粉と混ぜる。ソースなどをつけず、そのまま食べる時はここで塩も一緒に混ぜる。

3

写真

卵に水大1程度を加え混ぜておく。パン粉も用意しておく。

4

写真

卵→粉→卵→パン粉の順で衣をしっかりつける。
一番外側は特に衣がはがれやすいので注意。

5

写真

油でこんがりと揚げて、ペーパータオルなどで油を切り、皿に盛ってできあがり。
冷たいビールを飲みながら熱いフライをハフハフしながら食べる♪♪

コツ・ポイント

揚げると香りが飛んでしまうので、多すぎるかな?くらいの香辛料を入れてもだいじょうぶです。分量は目安ですので、香辛料は好きなだけ入れてください。ソースをかけて食べない場合は、塩小1程度を粉に混ぜるといいです。玉ねぎの一番外側部分は衣がはがれやすいので、しっかりつけましょう。ふつうのフライのように粉→卵→パン粉だと衣がはがれやすいので、卵→粉→卵→パン粉で。

このレシピの生い立ち

インド料理のパコラという揚げ物料理をヒントに、スパイスミックスした粉でフライにし、食べやすい&衣つけやすいように楊枝を刺してミニ串揚げにしました。
レシピID : 462458 公開日 : 07/11/19 更新日 : 07/11/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」