夏にさっぱり、マゴチのあら汁

夏にさっぱり、マゴチのあら汁
夏のマゴチは身は刺身に、中骨とアラはあら汁にするといい出汁が出ます。

材料 (4人分)

マゴチ(40cm)
1尾
玉ねぎ(薄切り)
1/2個
ねぎ(青い部分)
5cm
100cc
500cc
小さじ1杯
醤油
小さじ1杯

1

写真

マゴチは三枚におろし、アラは適当な大きさに、中骨も3つくらいに切り分けます。

2

沸騰させたお湯にくぐらせ、表面が白くなったらざるに取ります。

3

写真

酒と、かぶるくらいの水を入れ、魚を入れて沸騰させます。

4

写真

10分ほど煮込んでお湯を足し、塩で味をつけます。薄切りにした玉ねぎを入れて、

5

写真

醤油で味を整えます。お椀に入れ、小口切りにした青ネギを加えます。

コツ・ポイント

マゴチをおろす際は、エラブタのトゲに気をつけてください。
身質はしっかりしているので、長めに煮込んでしっかり旨味を出したほうがいいと思います。塩と醤油は味を見ながら調整してください。

このレシピの生い立ち

夏になったので食べたいと思い、スーパーや百貨店を探しました。刺身を取った残りも、こうしておいしく食べられます。
レシピID : 4626585 公開日 : 17/07/30 更新日 : 17/07/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/10/02

First tsukurepo mark
写真

参考にさせていたただき、味噌汁にしました!

クック10F20N☆

ありがとうございます。味噌汁もきっと美味しかったと思います。