圧力鍋でさんまのやわらか煮

圧力鍋でさんまのやわらか煮
圧力鍋と酢のおかげで、秋刀魚も魚臭さもなく骨までやわらかに!濃い目の味でうまうまです☆(ミツカン「純玄米黒酢」を使いました!)

材料 (2人分)

さんま
2本
ごぼう
半本
1かけ
100cc
砂糖
大さじ3
醤油
大さじ3
酢(ミツカン「純玄米黒酢」)
大さじ1
適量

1

秋刀魚のお腹の中をのけ、3等分にぶつ切りにする。ごぼうを5cmくらいに切る。生姜も薄切りにする。

2

鍋に秋刀魚を敷き詰め、残りの材料と調味料をすべて入れる。
秋刀魚がひたひたになるまで、水を足す。

3

強火にかけ、圧力がかかったら弱火にして20分煮る。火を止めて自然放置。圧力が完全に下がったらふたをあけ、お皿に盛る。

コツ・ポイント

簡単です☆圧力鍋さえうまく扱えば!

このレシピの生い立ち

秋刀魚の骨ってちっちゃくてとるの大変!どうにかしてまるごとたべてやりたかったので*^^*
レシピID : 462729 公開日 : 07/11/19 更新日 : 07/11/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」