風邪を引いたら、プリン♪

風邪を引いたら、プリン♪
子供のころ、風邪を引いて体調が悪いときは、プリンを食べていました。私にとって、ご馳走です。

材料 (約6個分)

卵(M玉)
5個
牛乳(低脂肪乳)
600ml
砂糖
100g

1

砂糖と牛乳を鍋に入れ、砂糖のざらつきがなくなるまで混ぜる。沸騰させなくて良い。

2

卵5個を混ぜておく。

3

砂糖を混ぜた牛乳を少しずつ卵に入れて、混ぜる。一度に入れると、卵が煮えるので注意して。

4

容器に液を入れたら、170度に温めたオーブンで50分焼く。焼くときには、天板にお湯を張って。

5

粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やして出来上がり。
好みでホイップクリームなどを乗せて。

コツ・ポイント

●我が家のオーブンは、力が弱いので、長くかかったが、物によっては150度で30分ほどで焼けるので、各オーブンで微調整してください。
●もともと参考にしたレシピは、この倍くらいの砂糖を使ったものでしたが、あまりにも甘かったので、減らしました。甘さ控えめです。お好みの量で調節してください。

このレシピの生い立ち

私が子供のころ風邪を引いたら、良くプリンを食べていました。息子が先日熱を出し、食欲がなかったのでプリンを作ってあげました。カラメルが苦手なので、シンプルにプリン生地だけです。

レシピID:382168を小分けにし、カラメルをなくしたのが、今回のプリンです。
レシピID : 462990 公開日 : 07/11/20 更新日 : 07/11/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」