■きぬかつぎのハーブバターソース■

■きぬかつぎのハーブバターソース■
ハーブ香るソースが決め手!ねっとりとした里芋に絡ませて洋風きぬかつぎ

材料 (二人分)

里芋
小6~8個
バター
30g
パンチェッタ(またはベーコン、豚バラ肉)
50g
S&B黒コショウ
小さじ1/4
S&Bオレガノ
小さじ1/4
S&Bローズマリー
小さじ1/4
S&Bセージ
小さじ1/4
粗塩
適量

1

里芋をよく洗いラップをして、電子レンジですっと竹串が刺さるくらいまで加熱する。または蒸し器で蒸す。

2

真ん中辺りに切れ目を入れ上半分の皮を剥く。

3

フライパンに角切りにしたパンチェッタを入れじっくりと脂を出す。黒コショウ、オレガノ、ローズマリー、セージ、バターを入れ火を止めて余熱でバターを溶かす。

4

里芋を並べ、ソースを上からまわしかける。粗塩をふりかけて完成。

コツ・ポイント

ベーコンや豚バラ肉を使うときもじっくりと炒めてから使います。粗塩はふりかけずに脇に盛ったり小皿で添えてもいいです。

このレシピの生い立ち

きぬかつぎは塩だけでシンプルに食べていましたが、洋風もあうのではないかと思い作ってみました。豚の脂とバターがダブルで溶けたソースにハーブの香りが最高!このソースはいろいろ使えそうです。きにかつぎは可愛らしい風貌なので大皿に並べて出したら見栄えするだろうなぁ。
レシピID : 463039 公開日 : 07/11/20 更新日 : 07/11/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」