懐かしの味 きゅうりの古漬けの炒め物

懐かしの味 きゅうりの古漬けの炒め物
漬物樽の中で忘れ去られたようなきゅうりの古漬け。
それを十分塩抜きしたものを、母はよく炒め物にしていました。
産直で7本ほど入ったものが100円で売られていたので購入し、懐かしの味を再現してみました。

材料

きゅうり(古漬け)
4本
豚肉
100gほど
少々
大さじ1くらい?
醤油
大さじ1~2
日本酒
大さじ1

1

古漬けはとてもしょっぱいので十分塩抜きします。
水をチョロチョロと出しっぱなしで1晩以上。
塩気が完全になくなったらOKです。
予め切ってからすると時間は短縮できます。

2

塩抜きしたきゅうりを斜め切りにし、豚肉は一口大になるように切っておく。

3

フライパンにサラダオイルと鷹の爪を入れて熱したら、豚肉を炒めて日本酒で香りづけする。
火が通ったらキュウリを入れてだしの素、醤油で味付けし蓋をして5分ほど蒸し焼きにして完成。

4

お好みで唐辛子を振ってお召し上がりください。

コツ・ポイント

古漬けの塩抜きが不十分だと、大変塩辛くなります。気をつけましょう。

このレシピの生い立ち

母がよく作ってくれました。
古漬けがある家なら、もしかすると皆さん似たようなものを作ってるかも?
レシピID : 463206 公開日 : 09/03/30 更新日 : 09/03/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」