アップルフロマージュ②☆ホシノ酵母

アップルフロマージュ②☆ホシノ酵母
アップルフロマージュ改良品☆見た目からも中にりんごが入っているようなかわいい成形にしてみました♪
クリームチーズととろとろりんごは最高です!!

材料

340g(85%)
全粒紛
60g(15%)
6g(1.5%)
40g(10%)
ホシノ酵母
24g(6%)
220g(54%)
無塩バター
20g(5%)
クリームチーズ
1個10g
りんごジャム
1個20g
りんごスライス
適量

1

強力粉、全粒紛、塩、きび砂糖をボウルに入れ、手で混ぜ合わせる。

2

ホシノ酵母と水を合わせ、かき混ぜながら1.に入れ、ボールの中でこねる。まとまったら、生地を台の上に出し、約10分こねる。

3

【一次発酵】こねあがった生地をボウルに移し、一次発酵させる。20℃で約12時間が目安。今回は室温18℃で約14時間、20℃で5時間

4

【分割】りんご型:1個55gで6個
セルクル:1個50gで5個

5

ベンチタイム】とじ目を下にして、生地かゆるむまで、ベンチタイムをとる。27℃70分。

6

【成形】とじ目を上にして、手のひらでガスを抜きながら丸くのばし、クリームチーズ、りんごを包み、アルミカップに入れる。
50gの生地は同じようにフィリングを包み、内側に油脂を塗ったセルクルに入れ発酵。

7

【最終発酵】31℃60分最終発酵させる。

8

【焼成】りんご型:中心を指で押し、プリッツを差込み焼成。200℃3分、190℃11分。
セルクル型:スライスしたりんごをのせ、オーブンシートをかけ、天板を上にかぶせて焼成。200℃で5分、190℃で9分

コツ・ポイント

・9.5cmのセルクルに生地50gクリームチーズ10g、りんご20gで入れましたが、生地量が多かったようで、はみ出ちゃいました・・・。もう少し減らした方がよかった。
・今回はめずらしくバター5%入り。いつもよりふんわり感があったような。
・同じ生地で成形を変えましたが、食感が全然違いました。りんご型はふんわり☆セルクルに入れたものは、表面がカリッとしてました。

このレシピの生い立ち

・前回もアップルフロマージュを作りましたが、その改良版☆パンの先生から、前回の成形ではせっかくのりんごパンなのに、中にりんごが入っているかわからないと言われたので・・・。ちょっと成形をかえ、遊んでみました!!パンは見た目も重要ですね☆
071110
レシピID : 463252 公開日 : 07/11/20 更新日 : 07/11/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」