手羽元とれんこんのさっぱり煮

手羽元とれんこんのさっぱり煮
黒酢を使ってさっぱり仕上げました。

材料

手羽元
6本
れんこん
200g
小松菜
1/2わ
サラダ油
小1
大2
大2
醤油
大3
ミツカン純玄米 黒酢
大3
1/2カップ

1

手羽元はフォークで穴を空けておくと味が浸みやすくなります。れんこんは幅0.5~1cmのいちょう切りにして水に浸けておく。小松菜は幅2cmに切る。

2

フライパンにサラダ油を中火で熱し、手羽元を焼く。表面に焼き色がついたられんこんを加えて炒める。

3

全体に油が回ったら、酒をふり、水・みりん・醤油・黒酢を加えて混ぜる。煮立ったら弱火にし、蓋をして15~20分ほど煮る。

4

手羽元に火が通ったら小松菜を加えて混ぜる。小松菜に火が通ったら器に盛りつける。

コツ・ポイント

小松菜の代わりにきぬさやでもいいと思います。

このレシピの生い立ち

手羽先とれんこんの煮物を食べたことがあって、家でも作ってみました。手羽先より手羽元の方が好きなので、勝手にアレンジしましたw
レシピID : 463268 公開日 : 07/11/20 更新日 : 07/11/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」