カリっとモチっとまんまるパン

カリっとモチっとまんまるパン
パン作り初心者のワタシが ”はじめての手作りパン”という本の中で今一番気に入ってそして 上手に作れるようになったパンです。 朝ごはんにも晩ご飯の友にも合います。 おみやげにもぴったりだと思います。

材料 (直径7cm程度丸型 6個分)

200g
砂糖
8g
インスタントドライイースト
2.5g
3g
ぬるま湯
145ml
無塩バター
8g
牛乳
15ml

1

ボウルに強力粉を入れ 中央にくぼみを作って砂糖とインスタントドライイーストを入れる。 そこにぬるま湯を半分注ぐ。

2

ボウルの端っこに塩と無塩バターをいれ中央のぬるま湯とイースト 砂糖を混ぜる。 残りのぬるま湯と牛乳を合わせたものを注いでしっかり混ぜる。

3

粉が見えなくなったら台の上に出してよくこね、時に台にたたきつけて生地をつなげていく。
弾力が出てきたら 左右に転がすようにこねていく。

4

生地がなめらかになるまで こねて転がしてたたきつけて・・ 3の状態を繰りかえして行う。 表面がつるんとして薄い膜ができたらOK.

5

表面をきれいにてラップをして一次発酵。目安は60分ほど。夏場は発酵温度は30度くらいで 冬場は40度くらいでやっています。

6

指に粉をつけて生地に差し込んだときに後が残れば発酵完了の目安。 ガス抜きをする。 

7

スケッパーで生地を6分割して ころころを台の上でころがすように丸め 布やラップをかぶせてベンチタイム。10分程度。
その後 とじ目を上にして軽くガス抜きをして 生地をたたむように丸めなおす。

8

指でつまんでとじ目をしっかりあわせ、とじ目を下にしてオーブンシートをしいた 天板にならべる。布やラップをかぶせて30~40分二次発酵。 その後オーブンに予熱をいれ、190度にあたためたオーブンで15~18分焼く。

コツ・ポイント

ぬるま湯は 夏は水でいいが 冬は35~40度くらいに温めておく。

ぬるま湯と牛乳の水分は そのときの気温や粉の状態によって
微調整をしたほうがいいので一気にいれないほうがいいと思います。

このレシピの生い立ち

パンつくり初心者のワタシに向いた”はじめてのパン作り”という本に
最初に乗っていたパンです。
いまや朝ごはんの定番になりました。

初心者でも失敗なくできるのではないかな?
レシピID : 463300 公開日 : 07/11/20 更新日 : 07/11/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

12/05/23

写真

パン作り初心者です !モチモチ感がたまりませんo(^o^)o

がらまじゅ☆

焼き色ステキ!モチモチいいですよネ!いろいろ挑戦してネ!

08/01/01

First tsukurepo mark
写真

娘の初めてのパン作りです♪チビマルパンと名づけました(^^)

@cotton

上手に作れてびっくりよ!ぜひ娘担当のパンにしておくれっ!

@cotton 2008年01月03日 20:31
長女がパン作りの楽しさを知ってしまったようです。手伝いたいみたい(^^)
しゃーない。エプロンも買ってもらったし、ちょっと手伝わしてやるか。

ペアカップも使ってますよ.......まだ一緒には飲んでないけと。
うさぎHOUSE 2008年01月04日 17:36
おお!ペアカップ一緒に夜中とかにお茶してやぁ~。
長女・・・結構使えると思います。
片付けもきちんとしてたし、何がどこにあるのかも教えてくれたし。
台所作業結構やってるのかな?って感じしたよ。
うまいことだまして気分をアゲアゲにして参加さしてみてくださいな。