大根の皮でECOキンピラ

大根の皮でECOキンピラ
平野レミさんが「アサデス」と言う番組で作っていた「大根スキンピラ」の応用です。大根の皮でキンピラ美味しいですよ!

材料 (二人分)

大根の皮
1/2本分
油揚げ
7×7cm1枚
ちりめんじゃこ
一つかみ
1本
適量
しょうゆ
大匙2
大匙1
砂糖
小さじ1
適量
 

1

写真

大根の皮を厚くむいて、皮を細く切ります。(大根の皮は厚くむいたほうが味がしみやすいそうですよ)

2

鍋に、油を多めにひいて、輪切りにした鷹の爪を入れます。(辛いのが苦手な人は入れないで下さい)

3

2の鷹の爪が焦げないうちに、大根の皮と、小さく刻んだ油揚げを入れて、よくいためます。

4

大根に油が回ったら、水とじゃこを入れて2~3分煮詰めます。(水は大根の皮が少し浸るくらいです。焦がさないように注意してください)

5

煮詰めて水分が減ってきたら、しょうゆとみりん、砂糖で味をつけます。(味をつける前に水分が多いなら、水分を捨ててください)最後に鍋肌にごま油を少量回しかけて、全体をいためれば出来上がりです。

コツ・ポイント

じゃこと油揚げから良い出汁が出て美味しいです。

このレシピの生い立ち

平野レミさんのレシピ「大根スキンピラ」をアレンジしました。
「大根スキンピラ」はアサデスのホームページ「デリバリキッチン」の2006年10月10日放送にあります。
レシピID : 463498 公開日 : 07/11/21 更新日 : 09/05/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」