秋の甘~~い芋♡

秋の甘~~い芋♡
秋は芋だよねぇ~♡

焼き芋にちょっと手を加えて 美味しいスイートポテトを作ってみてください♪

ここアメリカに居ると大きなオーブンがどこの家庭にもあるものです。手軽にオーブンをフル活用しましょう♪

材料 (10個分)

さつま芋
500グラム
バター
30グラム
1.5個
砂糖
30グラム
ちょっとだけ
ラム酒
ちょっとだけ
0.5個
小さじ1
黒ゴマ
のせたいだけ

1

写真

さつま芋はやっぱりJapanese sweet potatoが甘くて美味いので あまり太くないものを選び 洗って1個づつアルミホイルで包み 450゜F(230℃くらい)のオーブンに入れて 竹串が通るまで焼く

2

写真

熱いのでペーパータオルなどで熱々と戦いながら皮を剥いてボウルに!!

オーブンを390゜F(200℃)に設定

3

木べらで潰します!!

固形物が残っても平気です
芋らしくていいじゃないですか♡

4

写真

3が適当につぶれたら バター30グラムと砂糖40グラムと卵黄1.5個分とラム酒ちょびっとを入れて ひたすら混ぜます。
泡だて器の方が使いやすいですよん♪

5

写真

まず 天板にワックスシート(クッキングシート)を敷き カレーなどの大さじスプーンで形成して並べます

手で形成するのは熱いしべたべたするので大変です

6

写真

10個くらいできました♡

卵黄1/2(先ほどの残り)を小さじ1のみりんで溶いて 塗りながら最後の形成をしましょう!

7

写真

塗り終わったら 黒ゴマをのせて 390゜F(200℃)のオーブンで15分焼きます

8

写真

うっすら焼き色がついた芋をオーブンから出し オーブンは430゜F(220℃)へ設定

芋にもう一度照り出しを塗り 再びオーブンへ・・・5分♪

9

写真

ちょっと 焦げたのもありだけど・・・ご愛嬌です(*^^*)

10

写真

ふっくら 可愛いスイートポテトは 熱々でも美味しい 冷めても美味しいのでお土産にも∑d(≧▽≦*)OK!!

熱々の時のほうが甘いよ。。。どっちが好き??

コツ・ポイント

滑らかに仕上げたいときは 4の後 裏ごししてください。

もっと軽い感じにしたいときは 牛乳でも∑d(≧▽≦*)OK!!
アメリカだと ハーフ&ハーフという手もあります。

このレシピの生い立ち

母が牛乳で作ってくれていたものです。。。
ただ・・・母も私も“自分の舌”が頼りなので計ったことなかったんでけど
最近よくレシピを聞かれるので計ってみました。

我が家用は 砂糖→Suplenda  生クリーム→ハーフ&ハーフにしてます。
お芋の甘さにもよりますけど・・・
何よりも焼き芋から作ったほーが 甘くて美味しいですよ♪
レシピID : 463514 公開日 : 07/11/21 更新日 : 07/11/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

07/12/08

First tsukurepo mark
写真

初めのスイートポテト♪娘が美味しいと食べています ご馳走様

momopretty

初つくれんぼありがと(歓喜)♡♡♡